Apple、12インチMacBookと13インチMacBook Air(2017)の販売を終了

macbook

7月9日、AppleはMacBook AirMacBook Proのエントリーモデルに対して新型モデルを投入したが、同時にMacBookとMacBook Air(2017) の販売を終了した。

MacBookはMacBook (2018)を最後に販売が終了。コンパクトさから一部ユーザーから人気の高い製品だったが、残念ながらAppleのラインナップからは正式に姿を消すことに。

また、MacBook Air (2017)についてもエントリーモデルとして販売が継続されていたが、こちらも同時にラインナップから消されている。

これらのモデルをAppleから購入したい場合は、今後はApple公式サイトが販売するApple整備済製品で購入するほかない。もしくは、Appleからではなく在庫が残る家電量販店や中古屋などで購入する必要があるだろう。

関連記事
「MacBook Air 2019」 が突如発売 TrueToneディスプレイが初搭載。価格も約1.5万円値下げ
13インチMacBook Proのエントリーモデルがアップデート。Touch BarとTouch IDが搭載

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。