新型12インチ型「MacBook」は5月末には登場か サイズ違いの「MacBook」は発表されない?

macbook

昨日、DigiTImesの記事でApple6月末までに13インチと15インチの「MacBook」の出荷を開始する予定であると伝えたが、結局のところ発売されることはないのかもしれない。

9to5Macによると、「OS X Server」のシステムイメージユーティリティツールで、12インチ型「MacBook」の新たなモデルの名称が表示されていることが発見されたとのことだ。

新型12インチ型「MacBook」は5月末までに発売か

今回発見されたのは新型12インチ型「MacBook」の2016年モデルの記載。システムイメージユーティリティツールで、「MacBook (early 2016)」という文字が表示されていることが明らかになった。

osxserver-system

今年はまだ新型MacBookは発売されていないので、おそらく先日のスペシャルイベントでも発表されなかった新型の12インチ型「MacBook」と思われる。

この「early 2016」の意味は2016年の早い時期を示すものだが、Appleにおいては1月~5月に発売したものを表すことが多い。この表記を見る限り、少なくても2016年の5月末までに新型「MacBook」が登場する可能性が高い。

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏によると、Appleは「MacBook」のラインナップを拡大し、13インチと15インチ「MacBook」を登場させると予想されているが、同ツールの記載にはそれらの記載がないため、もしかすると新型の「MacBook」は12インチ型のアップデートだけで終わるのかもしれない。

[ via 9to5Mac ]

macbook
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう