Apple、「13インチ MacBook Pro (Touch Bar なし) バッテリー交換プログラム」を発表

Appleは21日、13インチ「MacBook Pro(Touch Bar非搭載モデル)」に関して、バッテリー交換プログラムを開始することを発表した。対象モデルであれば、無償で交換することが可能だ

今回、バッテリーの交換プログラムを開始したのは、コンポーネントの故障によって内蔵しているバッテリーが膨張する可能性があるため。

対象モデルは、2016年10月から2017年10月までの間に製造された「MacBook Pro(13-inch, Touch Bar非搭載モデル)」製品。該当するかどうかは、こちらのリンクから確認することができる。

バッテリーを交換したい場合は、Apple 正規サービスプロバイダ、Apple Store 直営店、配送修理のいずれかの方法で手続きを行う必要がある。

交換手続きの際にはAppleで実機検査が行われ、依頼された13インチ「MacBook Pro」が本プログラムの対象かどうか、バッテリー以外は正常に機能しているかどうかを検証するとのこと。バッテリーの交換には3~5日ほどかかる場合があるようだ。

ちなみに、Appleは予期せぬデータ消失に備え、バッテリー交換サービスに13インチ「MacBook Pro」を出す前にはデータのバックアップを取ることを推奨している。

また、13インチ「MacBook Pro」のバッテリーの交換に支障をきたす損傷がある場合は、そちらを優先して修理するという。場合によっては別途修理料金がかかることもあるとのことなので注意が必要だ。

 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。