14インチMacBook Proの登場は2021年か 著名リーカーが確信

昨年、Appleが16インチMacBook Proを発売してから、14インチMacBook Proの登場に関する噂が絶えないが、残念ながら2020年は14インチMacBook Proが登場することはなかった。

しかし、来年の2021年はどうなるだろうか。著名リーカーJon Prosser氏は14インチMacBook Proが2021年に発売することを “確信” しているようだ。

14インチMacBook Proが2021年に登場する可能性は 「100%」

現地時間5月11日、FRONT PAGE TECHのJon Prosser氏は、過去正確なリーク情報をもたらしたことのあるリーカーのひとり有没有搞措(@L0vetodream)氏のツイートに対してコメント。14インチMacBook Proが2021年に登場する可能性は 「100%」 であるとツイートした。

Appleは今月15日に新型13インチMacBook Pro(2020)を発売する。同モデルはプロセッサを最新のものに置き換え、キーボードをバタフライ構造のものから次世代のシザー構造キーボード 「Magic Keyboard」 を搭載するなど様々なアップデートが行われたモデルだ。

これまでの噂で、Appleは16インチMacBook Proのようにベゼルを狭くして筐体サイズを変えずに画面を14インチに大型化させた “14インチMacBook Pro” を発売する計画と伝えられていたが、実際に登場したのは前述の13インチモデルの新型機。これを受けて、14インチモデルの登場を諦めた人もいるようだが、それはまだ少し早いのかもしれない。

ただし、まもなく発売を迎える13インチMacBook Pro(2020)もプロセッサのアップデートによって過去最高の性能を手に入れたようだ。14インチMacBook Proの発売までまだ1年近くあるようなので、もし同モデルでなければいけない場合を除けば新型13インチMacBook Proを買うのもアリではないだろうか。

関連記事
新型14.1インチMacBook Proは少し大きく?現行13インチモデルと旧型15.4インチモデルで比較した画像
【徹底比較】MacBook Proの13インチと16インチ、どちらを買うべき?スペック・性能を比較

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。