4インチ「iPhone 6c」がいよいよ現実味 2016年初頭に発表か

iphone5s-and-5c

いよいよ4インチ型の「iPhone 6c」のリリースが現実味を帯びてきた。

KGI Securitiesの著名アナリスト、Ming-Chi Kuo氏によると、Appleは2016年の初頭に「iPhone 6c」を発表する予定であることが明らかになった。

複数のカラーバリエーションを用意

今回明らかになった情報によると、「iPhone 6c」は「iPhone 5s」をスペックアップさせた上に、複数のカラーバリエーションを用意しているとのこと。

iphone7-concept-thin2

具体的には、「iPhone 6s」にも採用されている「A9」チップを搭載し、NFCチップを搭載するので「Apple Pay」が利用できるようになるそうだ。

筐体は金属素材が採用され、「iPhone 5c」ほどのカラーラインナップがあるかどうかは不明だが、少なくとも2~3色のカラーから選ぶことができるようだ。Kuo氏は、おそらくシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色ではないかと予想している。

カメラ性能は「iPhone 5s」と同じぐらい(800万画素 f値2.2)になると見られ、価格は400~500ドルほどになるとのこと。最新の「iPhone 6s」16GBよりも150~250ドルほど安くなる予想だ。

「iPhone 6c」のRAMなどのスペックアップはされるかどうかはわからないが、今市場に投入されても十分なスペックを有したモデルになりそうだ。

4インチ型「iPhone」を求めてる人は来年まで待ってみることをお勧めする!

[ via MacRumors ]

iphone5s-and-5c
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう