【朗報】9.7インチ型「iPad Pro」はカメラでガタつかないことが判明!カメラカバーはサファイアクリスタルで傷もつかず

9.7ipad-pro1

9.7インチ型「iPad Pro」はカメラが出っ張っているせいでカバーをつけなければいけないかも、と心配していた方々に朗報だ!

昨日発表された「iPhone SE」や9.7インチ版「iPad Pro」の様々な情報をTwitter上で公開しているMatthew Panzarino氏によると、カバーなどを一切着けていない9.7インチ版「iPad Pro」を平らな場所に置いて使っても、カメラのせいでガタガタするということはほとんどないようだ!

四隅や全体を押してみてもガタガタしない!

9.7インチ型「iPad Pro」は、12.9インチ型「iPad Pro」に比べてカメラ性能が引き上げられているにも関わらず本体が薄くなっているので、「iPhone 6s / 6s Plus」のようにカメラが出っ張ってしまうデザインとなってしまった。

「iPad Pro」の使い方は人それぞれだと思うのだが、おそらく机の上に置いて使う人が多いのではないだろうか。また、9.7インチ「iPad Pro」は「Apple Pencil」に対応したわけだが、「iPad Pro」を机に置いたときにガタガタするようであれば、絵や図面を描くのもままならないだろう。

あまりにガタガタするようであれば、カバーなどを買ってどうにかガタガタしないように調節する必要があるわけだが、Matthew Panzarino氏がツイートした動画によると、9.7インチ型「iPad Pro」は出っ張ったカメラの影響でガタガタすることはないことが証明された。

9.7インチ型「iPad Pro」の四隅を上から押してみたり、端末全体をガタガタさせてみようとしても、ガタつきは一切ない。

カメラと逆サイドの角をググーッと力を入れて押しても、全体をグイグイ押しても、全くガタガタせず。9.7インチ型「iPad Pro」で一番問題視されている「ガタつき」はあまり心配はいらなさそうだ。おかげでユーザーは安心して予約ができると思う。

中にはカメラが出っ張っている事で、「ガタつき」よりもカメラのレンズカバーに傷が入ってしまう事を心配している人もいるようだが、そこは安心してほしい。Apple公式サイトにも記載されているように、9.7インチ型「iPad Pro」のカメラレンズカバーにはサファイアクリスタルが採用されている

サファイアクリスタルは非常に硬度の高いガラスで、その辺の物にぶつけたり、ちょっと引っ掻いたくらいでは傷一つつかない。高級腕時計のガラス部分に使用されるような素材で、「Apple Watch」でも使われている強い素材だ。この素材を使っている限り、そうそう簡単にはカメラのレンズカバーに傷が入ることはないので安心しよう。

9.7ipad-pro1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう