Abema、映画・ドラマのレンタルサービスを開始。有料会員は10%以上お得にレンタル可能

12月15日、サイバーエージェント同社インターネットテレビ局 「Abema」 において、映画やドラマ作品のレンタルサービスを提供開始した。

「Abema」 で映画やドラマ作品のレンタルサービスが開始

「ABEMAビデオ」 や 「ABEMAストア」 で1作品あたり90〜750コイン(108円~900円相当)でレンタル可能で、レンタルした作品はマイリストから何度でも視聴することが可能だ。レンタルができる作品は話題の新作映画や国内外の人気ドラマ、大ヒットアニメなど。

また、Abemaの有料会員サービス 「ABEMAプレミアム」 に登録している場合は定価から10%以上お得にレンタルすることが可能なほか、多くの方に気軽にレンタルを楽しんでもらうためのキャンペーンも随時開催予定だという。

たとえば今月14日から 「ディズニー&ピクサー ウィンター・キャンペーン」 が2020年12月14日(月)~2021年1月10日(日)23:59まで開催される。「トイ・ストーリー」 歴代シリーズ全4作品や人気のディズニー&ピクサー映画21タイトルを200コイン(240円相当)で楽しめる。

ディズニー&ピクサー ウィンター・キャンペーン
期間:2020年12月14日(月)~2021年1月10日(日)23:59まで
価格:200コイン(240円相当) 

対象作品:
トイ・ストーリー、トイ・ストーリー2、トイ・ストーリー3、トイ・ストーリー4、バグズ・ライフ、モンスターズ・インク、モンスターズ・ユニバーシティ、Mr. インクレディブル、インクレディブル・ファミリー、カーズ、カーズ2、カーズ/クロスロード、レミーのおいしいレストラン、ウォーリー、カールじいさんの空飛ぶ家、メリダとおそろしの森、インサイド・ヘッド、アーロと少年、ファインディング・ニモ、ファインディング・ドリー、リメンバー・ミー

(C)AbemaTV,Inc.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。