【レビュー】「adidas Originals Beach Snap case」 今年の夏はこれで決まり!adidas公式のiPhone X用ケース

5月も後半に入って徐々に暑さが増してきた日本列島。一年のうち、最も日が長くなる夏至ももうすぐそこに迫り、いよいよ夏の始まりである。

これを読んでいる方は夏に対する備えは万全だろうか。まだ準備ができていない方は、とりあえずiPhoneケースを変えてみるというのはどうだろうか。

前の記事で、adidas Originalsから「adidas Originals adicolor Moulded Case」というクールなiPhone Xケースをご紹介させていただいたが、このほかにもこれからの季節にピッタリのiPhoneケース「adidas Originals Beach Snap case」がある。当記事では同製品の特徴を詳しく紹介したい。

夏にぴったりなデザインのiPhoneケース

adidas Originals Beach Snap case」は”海”や”夏”を意識したiPhoneケースで、黒を基調とし、ビビッドカラーのイラストが描かれているのが特徴的だ。イラストはハイビスカスやパイナップル、マカジキ(?)の尾ビレ、ジェットスキーなどの南国を彷彿とさせるようなものばかりとなっている。

前に紹介した「adidas Originals adicolor Moulded Case」との違いは、ケース背面が布地ではなくプラスチック素材であるということ。手触りという点においてはやはり布素材の方が心地よいのは事実だが、「adidas Originals Beach Snap case」の場合はPC構造が採用されており、高い衝撃吸収能力でiPhoneを落下の衝撃から守ることが可能だ。

ケース側面やコーナー部分には、強度が強いながらも柔らかいTPU素材を使用。iPhoneの落下から故障・破損を防ぐだけでなく、ケースの着脱が簡単であるというメリットもある。

実際に「iPhone X」を装着した状態で手に持ってみた。先述した通り、ファブリック素材のケースに比べると”ハードケース感”を感じるものの、プラスチック特有のツルツル感は一切なし。握った時のグリップ力はなかなかのもので、手からiPhoneがスルッと落ちる、といった心配はない。また、手に持った時に安っぽさや不快感を感じることも一切あらず。

ケース側面にはサイドボタン用の穴が開けられている。穴は少し大きめに開けられているため、押す際に不便さを感じることはない。サイドボタンはiPhone Xを使う上で1位2位を争うほどかなり重要なパーツだが、同ボタンが押しやすいというのは非常に重要なことだ。

端末左側のボリュームボタンとマナースイッチ。まずはボリュームボタンだが、こちらはTPUケース素材の下に埋もれるような形で、ケースの上から押すことで動作する仕組みになっている。これは「adidas Originals adicolor Moulded Case」と同じ仕様で、クリック感も程よくとても押しやすい。また、マナースイッチに関しては開口部が少しだけ小さいものの、爪を使えば余裕で切り替えが可能だ。

カメラ用の穴もiPhone Xのカメラにぴったりマッチング、少しだけケースに厚みがあるため背面カメラが穴の中に収まる仕様。カメラが地面やテーブルに擦れて傷つく心配はほぼなしだ。

そして最後はケース底面。スピーカーとLightningポート用に穴が開けられているのだが、穴の位置や大きさは本体にピッタリとなっていた。

ただし、Lightningポート用の穴は「adidas Originals adicolor Moulded Case」と比べると結構小さめ。一応、筆者の持っているサードパーティ製アクセサリを使用したところ、全てのアクセサリを問題なく利用することができたが、アクセサリによっては使えない可能性がある(特に幅広なLightningコネクタを搭載したアクセサリ)ことに注意した方がいいだろう。ちなみに、この開口部の大きさは高さ6mm×幅1.2cm程度となっているので、参考までに。

今回紹介した「adidas Originals Beach Snap case」は、夏のバカンス気分を盛り上げるのに最適なアイテムだ。普段から装着するのも良し、休日などテンションを上げたい時に装着するのも良し。端末を守るだけでなく、気分を変えるためのオシャレアイテムとして活用していただけたらと思う。

ちなみに、アディダス公式ライセンスショップからの情報によると、「adidas Originals Beach Snap case」と前に紹介した「adidas Originals adicolor Moulded Case」、どちらも特に良く売れている商品であるとのことだ。

「adidas Originals Beach Snap case」は、アディダス公式ライセンスショップから購入することが可能。価格は税別3,800円(税込4,104円)となっている。

商品提供元:アディダス公式ライセンスショップ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。