アドビ、3D制作ツール 「Adobe Substance 3D Collection」 提供開始。2021年末まで1年分を特別価格で提供

6月23日、アドビは新しい3D製品ラインナップ 「Adobe Substance 3D Collection」 を発表。本日から提供開始することを発表した。

3D制作ツール 「Adobe Substance 3D Collection」 が提供開始

「Adobe Substance 3D Collection」 は、初心者からプロまでを対象とした3D制作のためのツール群。アドビが以前から提供している3Dテクスチャ作成ソフト 「Adobe Substance」 の製品群を基盤とし、新規もしくは機能強化を含む4つの製品が含まれている。

Substance 3D Painter


3D版Photoshopとも呼ばれる3Dペイントツール 「Painter」 を強化したツール。3Dオブジェクトにテクスチャやマテリアルを適用してリアルに見せる。

Substance 3D Designer

テクスチャ作成ツール 「Substance Designer」 を強化したツール。カスタマイズ可能な独自のテクスチャやマテリアル、3Dモデルをゼロから作成できる。

Substance 3D Stager

2Dと3Dの合成デザインツール 「Adobe Dimension」 を強化したツール。モデルやマテリアル、ライティングを組み合わせて3Dシーンを簡単に構築し、魅力的なバーチャルフォトやレンダリングを作成する。

Substance 3D Sampler

マテリアル作成ツール 「Alchemist」 を強化したツール。写真を読み込んでフィルターを適用したり要素の混合を素早く行い、高品質なマテリアルをより簡単に作成できるようになった。

これら4つの製品は、プロの3Dアーティストが要求する最先端テクノロジーを提供しつつ、3D制作を始めたばかりの初心者の方でも利用しやすくなっているのが特徴だ。

技術的な複雑さを機械学習の力によって排除し、PhotoshopやIllustratorのように 「見えるものがそのまま結果に反映される」 インターフェイスを採用。さらに、以前のSubstanceにはなかったCreative Cloudエコシステムとの連携機能も提供される。

さらに上記の4製品に加えて、アドビのコンテンツチームが作成したモデル・ライト・マテリアルなどの、カスタマイズ可能な数千もの3Dアセットを収録したライブラリ 「Substance 3D Asset Library」 の提供も開始される。

このライブラリに含まれるアセットは、3Dアーティストを目指す初心者にとって入り口のハードルを下げるだけでなく、3Dシーンをより豊かなものにしたいプロフェッショナルの要求にも応える高品質なものであるとアドビは紹介している。

また、アドビは3Dオブジェクトを新規に作成できる次世代モデリングツール 「Substance 3D Modeler」 のプライベートベータ版の提供も開始している。

Modelerは、粘土を使って手で彫刻するような、自然で有機的な感覚を再現するVRインターフェイスを提供するが、同時にデスクトップ上でマウスやタブレットを使った正確な操作によるモデルの編集も可能であるとのこと。

今回発表された 「Adobe Substance 3D Collection」 の料金プランは以下の3種類。4製品すべてとModelerのプライベートベータ版が利用できる 「個人版」 と 「グループ版」 に加えて、Painter・Designer・Samplerの3製品のみが利用できる 「Substance 3D Texturing 個人版」 が提供される。なお、Creative Cloudには含まれない。

各プランの詳細
プラン名 Painter Designer Sampler Stager Modeler
(β版)
月間アセット数
Substance 3D Collection 個人版 50
Substance 3D Collection グループ版 100
Substance 3D Texturing 個人版 50
各プランの価格表 (税込)
プラン名 月々プラン 年間プラン
(月々払い)
年間払い
(一括払い)
Substance 3D Collection 個人版 6,028円 67,078円
Substance 3D Collection グループ版 12,188円 146,256円
Substance 3D Texturing 個人版 2,398円 26,818円

ちなみに、「Substance 3D Collection 個人版」 「Substance 3D Collection グループ版」 は、2021年12月31日までの購入であれば、契約開始から1年間分は発売記念で特別価格が適用されるとのことだ。

発売記念特価 (2021/12/31まで)

Substance 3D Collection 個人版

  • 月々プラン:6,028円 → 4,818円(税込)
  • 年間払い(一括払い):67,078円 → 53,658円(税込)

Substance 3D Collection グループ版

  • 年間プラン(月々払い):12,188円 → 9,768円(税込)
  • 年間払い(一括払い):146,256円 → 117,216円(税込)
▶︎ Apple公式サイトで各種「Mac」製品をチェック
 ・27インチiMac
 ・24インチiMac
 ・21.5インチiMac
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。