英Serif、DTPソフト 「Affinity Publisher」 発売 発売記念で20%オフに

現地時間6月19日、英Serifは同社のAffinityシリーズから新DTPアプリ 「Affinity Publisher」 を発売したことを発表した。日本のMac App Storeからでも購入可能で、通常価格は6,000円(税込)だが、発売記念で今は20%オフの4,800円(税込)で購入できる。

「Affinity Publisher」が正式リリース、発売記念で20%オフ

「Affinity Publisher」 は、雑誌や書籍、パンフレット、報告書、便箋など様々な創作物を直感的に制作できるパブリッシングソフトウェア。2018年8月に開発が発表され、その後もベータテストが実施されていたが、この度正式に発売することができた。

対応デバイスは、Mac・Windows 。ちなみに、Affinity DesignerAffinity Photoなどとの連携機能も用意されているため、Affinityシリーズを使っている方は 「Affinity Publisher」 が快適に使えるのではないだろうか。

購入は以下から可能だ。

▶︎ Affinity Publisher ( Mac版 / Windows版 )

関連記事
【徹底レビュー】MacBook Pro 2019 13インチ:性能向上とキーボードの改良でいよいよ完成体に。2018年モデルとの比較も
iMac 27インチ5Kモデル (2019) レビュー | iMacは一体何ができるの?どんな人にオススメか徹底解説

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。