iPhone / iPadの画面を無料でMacやPCにAirPlayミラーリングする方法

airplay-apple

先日、Apple製品初心者の友人から「iPadの画面をMacでミラーリングしたい」という相談を受けた。僕はApple TVを持っているのでミラーリングするとしても「AirPlay」で特に困ることはないし、そもそもミラーリングをすること自体が少なく、正直現在のミラーリング事情についてはそこまで詳しくなかった。

友人は現在Apple TVを買う予定はなく、ただMacの画面にiPadの画面を映せればそれでいいとのこと。Apple TVを使う以外の方法でAirPlayをするにはどうすればいいのか、僕も気になってネットであちこち探してみると、ありましたよ無料で便利なやつが。

しかも、実際に使ってみるとAppleTVや有線接続に比べると画質はそこそこ劣るものの、割とヌルヌルと動くのでちょっとしたミラーリングだったら十分に使えるクオリティだったので紹介する!

「LonelyScreen」を使って無料でAirPlay

僕が使ってみたのはIMTIGER Technologies Incが制作したフリーソフトの「LonelyScreenだ。フリーソフトなので利用はもちろん無料で、Wi-Fi環境さえあればいつでもPCやMacにミラーリングをすることができる優れものだ。

またMacだけでなく、Windows PCでも利用することができるのも特徴で、簡単な操作でiPadの画面をPCに映し出すことができる。(追記)「macOS Sierra」での動作確認済み。

使い方は簡単で、まずはWEB上で「LonelyScreen」をダウンロードし、Mac / PCに同アプリをインストールする。インストールが完了したら、「LonelyScreen」を起動する。これだけで下準備は完了だ。

lonelyscreen3

 あとはiPadなどミラーリングしたい端末から「AirPlay」で接続する端末名を選ぶだけで、Mac / PC画面にはiOS端末の画面が映し出されるはずだ。iPadやiPhoneでAirPlayを選択するには、画面下端からコントロールセンターを呼び出すと「AirPlay」の項目が出てくるはずだ。「AirPlay」を選択すると、どの端末と接続するか表示されるはずなので、接続したい端末を選択することでミラーリングが完了する。

lonelyscreen4

lonelyscreen5

もし「AirPlay」の項目が出てこない場合は、ミラーリング接続したい端末同士を同じネットワーク環境内に接続してみよう。おそらくこれで接続できるようになるのではないだろうか。

画質やラグは結構あるので、リズムゲーには不向き

lonelyscreen2

実際に使っていただけると分かると思うのだが、Apple TVや有線で画面出力した時に比べてミラーリングした時の画質は劣る。画質は決して綺麗と言えるわけではなく、Retinaの画面に慣れきってしまった後でミラーリング画面を見るとちょっぴりがっかりする程度の画質の荒さだ。

またミラーリングで接続したての時や、少し古めの端末を接続しようとすると、処理に時間がかかり多少画面がカクつくことが多い気がする。

なので、僕のように「iPad」でデレステなどのリズムゲーをプレイしようとすると、音と画面表示が若干ラグったり、処理落ちを起こしてしまうことになるので、タイミング重視のゲームなどをプレイするときには不向きだと言えるだろう。

 

とはいえ僕の友人のように、あくまでiPadの画面をMacに表示したいだけの場合には十分便利なアプリケーションと言えそうだ。AirPlayが無料でこなせて、特に不具合もなしでミラーリングができる「LonelyScreen」はミラーリングライトユーザーだけでなく、仕事でプレゼンをするときなど簡易にミラーリングをしたいときなどにオススメのアプリだ。

Apple TV 4th Generation

高画質でラグが少ないミラーリングを楽しみたい人は、ぜひApple TVや有料のミラーリングアプリ(「Reflector 2」や「AirServer」)の活用を検討して欲しいと僕は思うが、もし試しにミラーリングを導入してみたいという人は一度「LonelyScreen」をダウンロードしてみることをお勧めする。

ちなみに、「LonelyScreen」はミラーリングした画面の録画(MP4 H.264 / AAC形式)や音楽のみのストリーミング配信にも対応しているとのこと。これらの機能を探し求めている人は同アプリを一度試しに使ってみるといいだろう。

▷「LonelyScreen」のダウンロードはこちらから
Apple TVをApple公式サイトで購入する

airplay-apple
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう