AirPodsの刻印サービスが絵文字に対応 31文字の絵文字から選択可能

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

AirPodsの充電ケースの刻印サービスが絵文字に対応した。全31種類の絵文字から好きな絵文字を刻印したAirPodsを手に入れることが可能だ。

AirPodsの刻印サービスが絵文字に対応

この刻印サービスは、AirPodsあるいはAirPods Proを購入するとき、充電ケースにメッセージを刻印できるというもの。これまではテキストのみが利用できたが、新たに絵文字が利用できるように

ただし、絵文字とテキストの同時利用はできず、絵文字の場合は一文字しか利用できないなどいくつか条件があるようだ。

この刻印サービスは無料で利用可能。もしこれからAirPodsを購入する予定なら、同刻印サービスで絵文字を入れてみてはどうだろうか。

Apple公式サイトでAirPodsシリーズを購入する
▶︎ AirPods Pro (第2世代) ▶︎ AirPods (第3世代)
▶︎ AirPods (第2世代) ▶︎ AirPods Max

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。