「AirPods 2」 はやはり今春登場?黒モデルの追加や表面の新コーティングなどが特徴

Appleは2019年内に新型完全ワイヤレスイヤホン 「AirPods 2」 を発売すると言われているが、その発売時期については各メディアで見解が異なり、早ければ来月29日遅ければ今秋の登場が噂されている。

この 「AirPods 2」 の登場時期について、新たに台湾メディアの経済日報今春に発売するとの見方を伝えた。

AirPods 2の発売は今春?

今回、経済日報は 「AirPods 2」 の発売時期や特徴、価格に関する情報を伝えている。

同メディアによると、AirPods 2の発売時期は今春。AppleのサプライヤーであるInventecがすでに量産を開始しており、今春には出荷する準備ができているという。

AirPods 2の特徴としては、表面に新しいコーティングが施されており、ワイヤレス充電に対応。さらに新色のブラックモデルが登場することになるとのこと。

価格は以前のモデルと変わらず199ドルになると経済日報は伝えているが、現行モデルの米国での価格は159ドルであるため、経済日報がどのような意図で 「以前と変わらず」 と伝えたのかは不明だ。

経済日報が伝えた情報のうち、ブラックモデルや新コーティング、価格帯については、先日MySmartPriceが独占情報として伝えた内容とほぼ同じであることから、この情報の信ぴょう性はそれなりに高いものと思われる。

気になるのは、AirPods 2の発売時期が今春になるという情報。今回の経済日報に加えて、以前にもギリシャの噂サイトが3月29日発売を伝えていることから、2つのサイトが春の発売を予想していることになるが、ギリシャの噂サイトはリーク実績がほぼないため、現段階では確実な情報とは言い切れないだろう。鵜呑みにするのは時期尚早だ。

ちなみに、経済日報はAppleの純正ワイヤレス充電マット 「AirPower」 も量産が進んでおり、今春にはAirPods 2と同時に出荷可能だと伝えている。

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。