新型AirPodsはiPhone 13シリーズと同時に発売か。DigiTimesが報告

Appleはまもなく新型AirPodsを発売するとみられている。8月にも製造開始と伝えられているなか、発表時期に関する情報が報じられた。

台湾メディアDigiTimesによると、Appleは新型AirPodsを今年の新型iPhoneと同時に発表する計画を立てているとのことだ。

次期AirPodsはiPhone 13と一緒に9月に発売か

AirPods(第3世代)は、現行のAirPods Proに似たデザインを採用するものの、従来よりも短いステムが特徴になるという。形状の変化にともないバッテリーケースも新しいものが採用される予定だ。

また、Apple H1チップが搭載され、高速ペアリングや耳の外と中の圧力を調整する機能やデバイスの高速切り替え、ビームフォーミングマイクなどが備わっており、価格は150ドルになると予想されている。

DigiTimesによると、Appleは同デバイスに必要なコンポーネントの出荷をすでに少量で開始しており、今年第3四半期〜4半期に生産が本格化。デバイス自体の量産は8月に開始され、9月に今年の新型iPhoneである 「iPhone 13(仮称)」 シリーズとともに発表する計画であるとのことだ。

あまり精度が高くないDigiTimesの情報であることには注意が必要だが、同デバイスについては多くのアナリストやジャーナリストらが存在を明らかにしており、これまで何度も報じられてきていることもあり、そろそろ登場してもおかしくはなさそう。

今秋は新型iPhoneだけでなく、新型Apple Watchなど各デバイスが発表される見通し。Appleの新製品が多数お披露目される可能性が高そうだ。

 (via MacRumors)

関連記事
AirPods Pro レビュー | 買い替えも検討するべき!プロの名に恥じぬノイズキャンセリングと音質
「AirPods Pro」 「AirPods」 比較|どっちが買い?ノイズキャンセリング機能や防水仕様、価格など比べてみた

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。