AirPods(第3世代)、発売は2021年後半か。第3四半期に量産開始とKuo氏が報告

今春にAppleはAirPodsの新型モデル 「AirPods(第3世代)」 を発売すると報じられているが、著名アナリストの報告によるとその発売時期はもうすこし後になる可能性があるようだ。

次期AirPods、量産は2021年第3四半期に開始か

TF International Securitiesの著名アナリストMing-Chi Kuo氏は投資家向けに公開した最新レポートの中で、AirPods(第3世代)の量産が2021年第3四半期(7月〜9月)に開始される予定と伝えている。

もしこの報告が正しければ、AirPods(第3世代)の発売は2021年後半以降になる可能性がある。

直近、さまざまなリーク情報がインターネット上にアップされていて、また出荷準備もすでに整っている状態とされている。しかし今回のKuo氏の情報はそれらと反する情報になる。

AirPods(第3世代)の発売時期については、著名リーカーがまもなくであると伝えている。リーク情報の正確性が高い人物も同様の認識だ。対するMing-Chi Kuo氏も未発表のApple製品に関してはかなり高い情報精度をもつ人物として有名。現時点ではどちらの情報が正しいのかは不明だ。

もしAppleが新製品を発表するのであれば、そのXデーは3月23日(日本時間3月24日?)であると予想されている。まだAppleから正式発表はないものの、もし同日に新製品発表イベントが開催されるのであれば今日あるいは明日の深夜にも発表があると予想される。

関連記事
AirPods(第3世代)、新たな画像がリーク。すでに出荷準備も完了か
Apple、3月23日に新製品発表イベント開催か。新型iPad Pro、AirPods、Apple TV、AirTagsを投入との噂

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。