AirPods(第3世代)、新たな画像がリーク。すでに出荷準備も完了か

Appleの完全ワイヤレスイヤホン 「AirPods」 の第3世代モデルがまもなく登場予定と噂されている。

すでに実機画像とみられるリーク画像が複数出回っている状態だが、さらに新たなリーク画像が登場している。また、AirPods(第3世代)はすでに出荷準備が完了しているという情報が著名リーカーから伝えられている。

AirPods(第3世代)の新たなリーク画像が登場

今回AirPods(第3世代)と思われる複数の画像を公開したのは、2月にも実機画像をリークしていた中国メディア52audio

前回のリーク画像と同様、「AirPods Pro」 に似たデザインの本体が大きく鮮明に映し出されており、耳から下に垂れ下がる “棒” の部分が短くなっていること、感圧センサーが搭載されていることなどが確認できる。

画像では耳穴に入れるイヤーピースがついていない状態だが、これまでの噂ではAirPods Proと同じようなシリコンのイヤーピースが装着される予定。イヤーピースがつくと、見た目はほぼAirPods Proと同じになりそうだ。

ただし、ケースの画像を見ると、蓋部分にイヤーチップ用のスペースがないことも確認できる。もしかするとAirPods(第3世代)はイヤーチップが存在しないデザインである可能性もありそうだ。

AirPods(第3世代)の出荷準備はすでに完了している?

AirPods(第3世代)の発売が近い可能性も指摘されている。これを伝えたのは、数々のリーク実績をもつ 「Kang」 として知られている人物だ。

同氏は中国Weiboで、次世代AirPodsは出荷準備が完了していると伝え、さらに現行の 「AirPods(第2世代)」 は今月廃止されることになると述べている。これらの情報が正しければ、今月中に 「AirPods(第3世代)」 が発表・発売となる可能性がありそうだ。


AirPods(第3世代)の特徴としては、Apple H1チップが搭載され、高速ペアリングや耳の外と中の圧力を調整する機能、デバイスの高速切り替え、ビームフォーミングマイクなどが備わっていると予想されている。

52audioによると、価格は150ドルになるとのこと。参考として、現行のAirPods(第2世代)はワイヤレス充電なしケースが159ドル、ワイヤレス充電ありケースが199ドルで販売されている。

関連記事
Apple、3月23日に新製品発表イベント開催か。新型iPad Pro、AirPods、Apple TV、AirTagsを投入との噂
AirPods(第3世代)のリーク画像が公開。やはりAirPods Proに近いデザインに

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。