AirPods Pro Liteが2020年後半〜2021年に発売か ノイズキャンセル機能非搭載で価格を抑えた低価格モデルに

「AirPods Pro」 のエントリーモデルと目される 「AirPods Pro Lite(仮)」 に関する続報が登場。台湾業界紙DigiTimesがサプライチェーンからの情報として、「新型AirPods Pro」 の登場は2020年後半以降になる可能性を伝えている。

AirPods Pro Liteは2020年後半もしくは2021年に発売延期

DigiTimesによれば、Appleは新型AirPods Proを2020年後半または2021年に発売するとのこと。同モデルはノイズキャンセル機能が非搭載とも伝えられているため、2019年に発売したハイエンドイヤホン 「AirPods Pro」 のエントリーモデル (AirPods Pro Lite) である可能性が高い。以前にDigiTimesは、AirPods Pro Liteが2020年第1四半期の終わりから第2四半期始めに発売されるとしていたことから、発売が数ヶ月から半年ほど遅れていることが推測できる。

「AirPods Pro Lite」 に関しては、最近好調のリーカーJon Prosser氏も 「AirPods X」 として情報を伝えている。彼の情報によると、「AirPods X (=AirPods Pro Lite)」 はスポーツやランニング向けの製品となる予定。BeatsXを置き換えるモデルとして2020年9月~10月に発売すると伝えていた。

ちなみにJon Prosser氏は、2020年5月に新型 「AirPods」 が登場するとも伝えている。この新型モデルがどのモデルにあたるのかは不明だが、もしかすると 「AirPods(第2世代)」 の後継機種なのかもしれない。もしこれらの情報すべてが正しいのであれば、Appleは 「AirPods Pro」 「AirPods Pro Lite (=AirPods X)」 「AirPods(第3世代)」 の合計3種類のAirPodsを販売することになるだろう。各モデルのさらなる詳細については今後の情報を待ちたいところだ。

関連記事
AirPods Pro Lite、2020年Q2(4~6月)に発売か。台湾DigiTimes報じる
Appleの新型ヘッドホンはWWDC、AirPods Xは9/10月に発表か 将来的にはBeatsブランドの廃止も視野に?

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。