AirPods Studioの発表イベントは2021年3月16日に開催か。著名リーカーが発言

Appleは独自で開発している純正オーバーイヤー型ヘッドホン 「AirPods Studio」 を、近い将来発表すると噂されている。これまでは今秋に発表されるとの予測が濃厚だったが、一部の予想では2021年春に発表される可能性も出てきている。

これらの情報を伝えているのは、かの有名なリーカーJon Prosser氏とBloombergの記者Mark Gurman氏。Mark Gurman氏は今秋、Jon Prosser氏はより具体的に今月(もしくは来月)と当初予想していた。

しかし、Jon Prosser氏は先日これまでの予測を予測を急遽変更。AppleはAirPods Studioにトラブルを抱えており、発表を11月以降に遅らせる措置をとり、場合によっては2021年3月に発表すると伝えていた。

そして本日、同氏はAirPods Studioの発表日について、2021年3月16日(現地時間)に決定されたことを伝えている。

AirPods Studioは来年3月16日のイベントで発表か

AirPods Studioは、Appleが開発する純正のオーバーイヤーヘッドホン。AirPodsシリーズではじめてのヘッドホンタイプの製品となっており、ノイズキャンセリング機能をはじめ多くの機能が搭載されたハイエンドモデルになると予想されている。

ヘッドバンドとイヤーカップは細い金属フレームで繋がれており、イヤーカップはやや楕円に近く回転できる仕様。フィットネス向けを意識した通気性のある素材を使用したスポーツモデルと、レザーを使用し高級感を出すプレミアムモデルのふたつが用意されているという。

Jon Prosser氏によれば、Appleは同製品の製造において技術的なトラブルに見舞われているという。その上でもともと搭載予定だった一部の機能を削減するなどの対策が必要になったという。当初は今月20日に初期出荷分の製造が完了する予定だったが、これらの対策のおかげで発売が延期となったとJon Prosser氏は伝えていた。

そんなトラブルを抱えている状態なのにも関わらず、現時点で明確な発表イベントのスケジュールをAppleが立てられるのかどうかは正直かなり疑問のある話ではあるものの、とはいえ同リーカーの予測精度はとても高いことでも有名。Apple Trackのまとめでは彼の過去のリーク情報の精度は85.2% (10月16日時点) 。これはApple情報のリーカーの中で6番目に高い予測精度だ。

直近の新型iPhone発表イベントでもほぼすべての予測を的中させていた。これらを踏まえると、(仮に同氏が直近の予想を二転三転してしまっていたとしても) 今回の情報が正しい可能性は依然として高いと言えるだろう。

関連記事
「AirPods Studio」 に技術的トラブル?11月発表、12月発売にスケジュール変更か:著名リーカー伝える
AirPods Studioは左右どちらの向きでも装着可能 着脱を検知、音楽の自動再生に対応か 〜カスタムイコライザー機能も

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。