AirPower、いよいよ今春登場 当初予定より厚みが増すも複数の独自機能が搭載へ

2月11日、これまでApple関連のリーク情報を多数提供してきたMySmartPriceが新型AirPodsの情報を伝えているが、これと同時にAppleの純正ワイヤレス充電マット 「AirPower」 のリリース時期についても伝えている。

MySmartPriceによると、いよいよ今春、AirPowerが発売するとのこと。以前からAppleから告知されていた 「AirPods(第1世代)」 のワイヤレス充電ケースと一緒の登場ということになるという。

AirPowerがいよいよ今春登場

そもそも、AirPowerをご存知のない方のために復習を。同製品は2017年9月に開催された新製品発表イベントで披露されたAppleの純正ワイヤレス充電マット。iPhoneやApple Watch、AirPods (ワイヤレス充電対応モデル) を3台同時充電できる製品。すでに発表から1年半近く経過しているが、Appleは技術的な問題にぶつかっており、発売が遅れていると伝えられている。しかし、2019年始めに同問題が解決したことが報じられており、あとは大量生産・発売を待つばかりとなっていた。

MySmartPriceが伝えたところによると、AirPowerは今年春に発売するとのこと。具体的な発売時期については分かっていないが、今年3月にAppleは新製品発表イベントを開催すると噂されているため、同イベントの開催に合わせて発売する可能性が高い。

AirPowerはコイルの配列が8-7-7になるため、当初の予想よりも若干厚みが増しているようだ。また、AppleはAirPowerに一般のワイヤレス充電器にはない独自機能を複数搭載する予定だが、今秋にリリースが予想される次期iOSの 「iOS 13」 で利用可能になる予定であるという。この ”独自機能” がどんな機能なのはについては、現時点では明らかになっていない。

AirPowerの価格は150ドル程度になる予定。日本円にすると16,500円とワイヤレス充電器としては少し高価な印象だが、一気に3つのデバイスを同時に充電できること、そして独自機能が搭載されることなどを考慮すると、決して安くはないものの高すぎるということはないのかもしれない。

MySmartPriceの情報を信じるのであれば、AirPowerのリリースは今春。購入を検討している方は、今後の情報に注目しておこう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。