AKiTiO、Thunderbolt 3対応の外付けGPUボックス 「Node Titan」 発売 期間限定5%オフ

3月24日、OWC傘下のAKiTiOは新製品 「Node Titan」 を発売した。価格は54,000円(税込)だが、発売記念セールで10%オフ、さらにいまなら消費者還元5%施策や発売記念クーポンを利用することで43,861円(税込)で購入することが可能だ。

外付けGPUボックス 「AKiTiO Node Titan」 が発売

「Node Titan」 は、Thunderbolt 3接続に対応した650Wの電源を内蔵外付けGPUボックス。消費電力の高いグラフィックカードを利用することが可能だ。

本製品は、大きなサイズのグラフィックスカードが使用できる広々としたデザインが採用されており、カードを工具なしで取り付けられるつまみネジ式、持ち運びに便利な格納式のハンドルも搭載。内部にはPCI Express用8ピン(x2基)の電源コネクタが搭載されており、フルレングス/フルハイト/ダブル幅のAMDおよびNVIDIAグラフィックスカードをサポート。

また、最大85Wの給電ができるThunderbolt 3ポートも搭載しているため、MacBook ProなどのUSB Type-Cに対応するデバイスを充電することも可能だ。

本体サイズは135×266x357mm(幅×高さx奥行き)、重量は3.5kg。

「Node Titan」 の価格は前述のとおり54,000円(税込)だが、いまなら43,861円(税込)で購入できる。発売記念セール&クーポンは3月31日23:59まで有効だ。クーポンは購入する前に入力することで適用できる。

OWCおよびOWCロゴは、米国およびその他の国で登録されたNew Concepts DevelopmentCorporationの商標です。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。