『Alan Wake Remastered』PlayStation、Xbox、PCで2021年秋に発売決定

現地時間9月7日、Epic Gamesは『Alan Wake Remastered』を発表した。リリース時期は、今秋。配信プラットフォームは、PC (Epic Gamesストア)、PS5、PS4、PS4 Pro、Xbox Series X|S、Xbox One、Xbox One X、Xbox One S。

『Alan Wake Remastered』2021年秋に発売決定

『Alan Wake Remastered』は、フィンランドのレメディー・エンターテインメントが開発し、2010年にXbox 360でリリースされたアクションサイコスリラー『Alan Wake』のリマスター作品。

のちの2012年にはPCでも展開されたが、PSプラットフォームで展開されるのは今作が初めて。

リマスター版では4Kに対応するほか、Alan Wakeのキャラクターモデルやシネマティクスなど、あらゆる箇所のビジュアルが更新されているとのこと。

また、本編だけでなく拡張ダウンロードコンテンツ 「Signal (シグナル)」 と 「The Writer (小説家)」 も楽しめるとのことだ。

『Alan Wake』あらすじ

ベストセラーサスペンス作家 「アラン ウェイク」 は、長いスランプから逃れるために訪れた小さな町で、妻、アリスの謎の失踪に見舞われる。彼女の行方を追うアランは、いつしか悪夢の世界へと足を踏み入れていた。一見のどかな町、ワシントン州ブライトフォールズ。夢と現実が交錯する世界で、アランは 「光」 を武器に闇に立ち向かっていく。幾重にも織りなす恐怖に満ちた物語が展開し、驚愕の真実が明らかになる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。