Amazon Alexaに「アナウンス」機能が実装 「ご飯できたよ~」がEcho越しでできるように

Amazonの人工音声アシスタント「Alexa」が、アナウンス機能を利用できるようになった。この機能は、家庭内にある全てのEchoデバイスに対してメッセージを送ることができる機能。

例えば、「アレクサ、ご飯できたよとアナウンスして」というように伝えることで、家にいる家族全員に晩御飯の支度ができたことを通知することができる。「みんなに伝えて」と言っても家庭内放送を行うことができるようだ。

このアナウンス機能は、ライバルの「Google Home」が先行して導入した機能、Amazonはこれに対抗した形となる。

対抗する理由は極めて単純。アナウンス機能は、家中に同一シリーズのスマートスピーカーが配置されていることが前提の機能なので、ユーザーの囲い込みが可能となるからだ。

「Echo」シリーズでは、全機種で同機能が利用できるようになっており、さらには「Alexa」を搭載するサードパーティ製スマートスピーカーでも利用可能にすることを検討しているとのこと。さらに、iOSやAndroidデバイスの「Alexa」アプリなどからもアナウンスすることが可能になるという。

ちなみにアナウンス機能は、まず米国で利用可能であるとのこと。残念ながら日本ではまだ使えないが、近いうちに利用可能になるものと予想される。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。