国内Apple Store、6月3日(水)正午から全店舗が営業再開へ

現在休業中の国内Apple Store全店舗の営業が再開となることがわかった。Apple公式サイトの情報によると、営業再開は6月3日(水)正午から。

これにより、すでに営業を再開していた 「Apple 名古屋栄」 「Apple 福岡」 の2店舗を含め、国内にある全てのApple Storeの営業が再開されることになる。

ただし当面の間は短縮営業となる予定で、営業時間は正午から午後8時まで。Apple製品の使い方を学べる無料講座 「Today at Apple」 も、店舗での提供はしばらく中止される見込みだ。

先に営業を再開した 「Apple 名古屋栄」 「Apple 福岡」 と同じく入店にはマスクの着用が必須になり、所持していないユーザーにはApple Store側からマスクが提供される。体温チェックの実施や入店人数の制限、オンラインで注文した製品の店舗受取中止などの対応も同じだ。また、Genius Barなどに事前の予約なしで来店した場合には外で待機することになるため、修理などの際には必ず事前予約を。

Appleは今年3月、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大による影響を考慮し、日本を含む世界中のApple Storeを休業する旨を発表。当初は3月27日までの休業と発表されていたが、休業期間が 「追ってお知らせするまで」 に変更されていた。

その後、新型コロナウイルスの影響が少なくなってきた地域のApple Storeから順に営業が再開されており、日本でも5月27日から 「Apple 名古屋栄」 「Apple 福岡」 の2店舗の営業が再開。本日さらに残りの店舗の営業再開もアナウンスされた形だ。

関連記事
iPhone SE 2 (第2世代) レビュー | 2020年もTouch IDは現役。安さが取り柄なんて言わせない
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も
MacBook Air 2020 レビュー | プロセッサの大幅進化でMacBook Proに近づいた理想のデバイス
MacBook Pro 2020 13インチ レビュー | Magic Keyboard&最新プロセッサで次なるステージに突入

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。