Amazonのポップアップショップ『BEYOND THE DISTANCE』内覧レポ。「Echo Show 5/8」 2台セットが特別パッケージで販売中

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

本日12月26日よりアマゾンジャパンは、東京駅内でポップアップショップ『BEYOND THE DISTANCE』を展開している。

このポップアップショップでは、Amazonのスマートディスプレイ 「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 各2台を、1台分の価格で購入できる手土産仕様の限定パッケージが販売中だ。

今回、筆者は初日となる12月26日に開催されたメディア向け内覧に参加することができたので、同ポップアップショップの様子についてご紹介したい。

東京駅に設けられたEcho Showの期間限定ポップアップショップ『BEYOND THE DISTANCE』

筆者が訪れた『BEYOND THE DISTANCE』は、アマゾンジャパンが販売するスマートディスプレイ 「Echo Show」 の期間限定ポップアップショップだ。

コンセプトは東京駅のお土産屋さんで、一見するとお土産の定番のお菓子などを売っているかのような雰囲気だが、メインで販売しているのは人気スマートディスプレイ 「Echo Show 5」 もしくは 「Echo Show 8」 が2台セットになった、手土産仕様の限定パッケージ。

Echo Show 5とEcho Show 8

「Echo Show」 には内蔵カメラが搭載されており、ビデオ通話機能が用意されている。2台セットで購入して、ひとつを帰省先、もうひとつを自分の自宅に設置することで、遠く離れた場所にいても気軽にビデオ通話で繋がることができる。

また、スマートディスプレイは天気予報を表示したり、ニュースを表示したりとビデオ通話以外にも役立つ場面が多い。内蔵されたAlexa (音声アシスタント) で声による操作が可能なため、難しい操作は必要ない点も魅力のひとつ。遠くで暮らす家族にこうしたスマートデバイスを渡すことで、帰省時の話題にもなるのではないだろうか。

ポップアップショップは、お土産屋さんを意識した装飾になっていて、スタッフさんは法被を着て、暖簾には 「東京手土産」 と書かれている。また、幟 (のぼり) には「東京銘機」 というちょっとしたジョーク(?)ポイントも。

Echo Show 5のパッケージ

Echo Show 5のパッケージ

目玉となる 「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 のパッケージは、お土産っぽさを意識したデザインになっていて、蓋を開けると中にはEcho Showが2台ピッチリと入っていた。

ちなみに、このデザインは今回のポップアップショップのためにアマゾンジャパンが特別にデザインしたものであるとのこと。「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 自体は、もちろんAmazon.co.jpでも購入可能だが、このパッケージは今回のポップアップショップでしか購入できないという。

実機を触ることも可能

「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 の実機も展示されているため、実際に触って使い勝手を確かめることが可能。スタッフの方が製品の説明もしてくれるため、より安心して購入できそうだ。

価格は、「Echo Show 5」 の2台セットが8,980円(税込)、「Echo Show 8」 の2台セットが14,980円(税込)。

  • Echo Show 5 『BEYOND THE DISTANCE』限定パッケージ
    価格:Echo Show 5の2台セットで8,980円(税込)
  • Echo Show 8 『BEYOND THE DISTANCE』限定パッケージ
    価格:Echo Show 8の2台セットで14,980円(税込)

なお、「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 の通常販売価格はそれぞれ8,980円(税込)、14,980円(税込)となっているため、1台の価格で2台分買えてしまうというお得な価格設定になっている。Amazon.co.jpでも同様のキャンペーンが実施されているため、ポップアップショップに行けない方はぜひAmazon.co.jpをチェックしてみていただきたい。

手土産の定番であるお菓子を購入できるスペースも設けられている

ちなみに、ショップ開店時にはすでに何人かオープンを待っていたようで、オープンからわずか数十分で何台も売れていたようだった。

アマゾンジャパン合同会社 Amazonデバイス 事業部長 Echo・スマートホーム デバイス事業部 橘 宏至氏

今回筆者はアマゾンジャパン合同会社のAmazonデバイス 事業部長 Echo・スマートホーム デバイス事業部 橘 宏至氏に、ポップアップショップ出店の経緯などについてインタビューを行なった。

今回ポップアップショップ『BEYOND THE DISTANCE』を展開した経緯について、橘氏は 「すこしコロナの事情が落ち着いてきてようやく帰省できると、今年は帰省しようと考えている人も多いと思います。その中で、一般的なお土産のようにEcho Showを2台をご購入いただき、1台はご実家に、もう1台はご自宅に置くことで、ビデオ通話でいつでも繋がれる環境が作っていただけるのではと思っています。」 とコメント。

さらに、「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 をポップアップショップのメイン商品として選んだ理由については、Amazonデバイスのなかでビデオ通話ができる製品で、かつ手土産として最適だったのがこのふたつの製品だったという。Echo Showシリーズには 「Echo Show 10」 というさらに大型のモデルもあるが、こちらは手土産として持つには大きく、また重量もあることから今回は含めなかったとのこと。

また、ポップアップショップの展開地として東京駅を選んだ理由として、まずは東京駅が日本各地に移動するのに最も使用されるターミナルのひとつであること、そして新幹線など電車がより “手土産” のイメージに合うという点もポイントだったという。

コロナ事情がまだ不安定ということもあり、開催できるのか担当者と不安に感じていたとのことだが、無事に開催できたこと、そしてこの2年でほとんどなかったくらい人通りが多かったことから、「開催してよかったな」 と手応えを感じていたようだった。

アマゾンジャパンの期間限定ポップアップショップ『BEYOND THE DISTANCE』は、JR東京駅の地下1階改札内にあるイベントスペース 「SQUARE ZERO」 に設置されている。12月26日から27日までの2日間の展開となっているため、明日、もし東京駅を利用する機会がある方は、同ポップアップショップにお立ち寄りいただければと思う。

ポップアップショップ・限定パッケージセット概要
開催期間 2021年12月26日(日)〜12月27日(月)
営業時間 11:00~20:00
開催場所 JR東京駅構内 地下1階 改札内 イベントスペース 「SQUARE ZERO」
限定パッケージ

・Echo Show 5 『BEYOND THE DISTANCE』限定パッケージ
価格:Echo Show 5の2台セットで8,980円(税込)

・Echo Show 8 『BEYOND THE DISTANCE』限定パッケージ
価格:Echo Show 8の2台セットで14,980円(税込)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。