Amazon、ホリデー商戦に向けた 「Amazon Holiday 2020」 本日からスタート。今年もブラックフライデー&サイバーマンデーセール開催へ

11月5日、Amazonは2020年のホリデーシーズンキャンペーン 「Amazon Holiday 2020」 を開始した。今年のホリデーシーズンは 「もっと楽しく、 笑顔を贈るホリデーシーズンに。」 をテーマに、ユーザーがクリスマスや年末年始を楽しく過ごせるようなキャンペーンや各種セールを展開する。

また先月のプライムデーで好評だった中小規模の販売事業者を支援するための様々な施策も実施されるほか、世界各国のAmazonで実施されているキャンペーン 「Delivering Smiles (デリバリング・スマイルズ)」 を日本でもスタートさせるという。

ブラックフライデー&サイバーマンデーが2020年末に開催へ

Amazonの利用者が最も注目する、ホリデーシーズン開催の2つのビッグセール 「Amazonブラックフライデー」 「Amazonサイバーマンデー」 が今年も開催されることが決まった。

2012年から開催されている 「Amazon サイバーマンデー」 に加えて、昨年はじめて開催された 「Amazonブラックフライデー」 が2020年ホリデーシーズンではさらにビッグになって開催されるとのことだ。開催期間や詳細は後日発表する予定とのことだ。

中小規模の販売事業者のビジネス支援

ホリデーシーズン期間中、Amazonは中小規模の販売事業者を支援するキャンペーンを展開することを発表した。

具体的には中小規模の販売事業者が販売するギフト向けおすすめ商品を特集するページを11月中にオープンさせるほか、前述の 「Amazonブラックフライデー」 「Amazonサイバーマンデー」 においても中小規模の販売事業者が販売する商品が多数登場予定だという。詳細は後日発表するとしているが、おそらくプライムデーで好評だった中小規模の販売事業者支援策を再び開催するのではないだろうか。

クリスマスギフト2020

今年のクリスマスプレゼントはもう決まっただろうか。もしまだ決まっていないのなら、Amazonで商品を選んでみてはどうだろうか。

Amazonではクリスマスギフトの特集ページ 「クリスマスギフト2020」 が本日から公開されている。この特集ページでは、Amazonの幅広い品揃えの中から、ギフトを贈る相手の年齢や性別のほか、おもちゃ、ゲーム、家電・カメラ・PC、ファッションなどのカテゴリーごとに絞ってギフトを探すことができるというものになる。

また、12月1日(火)~2021年1月15日(金)の間は、 Amazonでしか手に入らない限定販売商品やAmazon先行予約・先行販売商品が続々と登場予定だという。どんな商品が提供されるのかは不明だが、まだギフトを決めかねているなら是非チェックしてみたいところ。

週末限定ファッションタイムセールが複数週にわたって開催

ホリデーシーズン期間の週末に、Amazon Fasionにて 「週末限定ファッションタイムセール」 が開催されることが発表された。

このキャンペーンは、12月28日(月)までの間、 8回の週末(金曜~月曜日の4日間)にわたって開催される予定。期間中はBEAMSやUNITED ARROWS、 nano・universeなどの人気セレクトショップ、 ブランドのファッションアイテムが特選タイムセールとして登場するという。

Delivering Smiles

各国1,000拠点以上の団体や施設に対し、商品や資金の寄付を通じて数百万点以上の物資を寄贈するキャンペーン。今年は日本においても 「Delivering Smiles (デリバリング・スマイルズ)」 をホリデーシーズンのテーマのひとつとして掲げ、地域の団体・施設に対する寄付を実施する予定。

Amazon Music Unlimitedが最初の3ヶ月無料に

Amazonが提供している音楽配信サービス 「Amazon Music Unlimited」 が新規加入者限定で、最初の3ヶ月無料になるキャンペーンが開催されている。

また、再登録者向けに月額300円/3ヶ月になるキャンペーンも併催されている。詳しくは以下の記事をご覧いただきたい。

関連記事
Amazonプライムの年会費をAmazon Mastercardゴールドカードで安く抑える方法

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。