Amazonが全国18カ所に配送拠点を新設。青森から沖縄まで700万点以上の商品を翌日お届け可能に

アマゾンジャパンは、Amazonの配送拠点デリバリーステーションを新たに新設する。

新たに設置されるのは、青森/秋田/岩手/埼玉/東京/神奈川/長野/愛知/香川/徳島/愛媛/高知/熊本/沖縄の14都県18カ所。設置は2022年内を予定。

また、上記デリバリーステーションの新規設置によって、青森/秋田/岩手/長野/徳島/香川/愛媛/高知/熊本/沖縄の10県にて置き配が可能になるとともに、さらに700万点以上のAmazonの商品を北は青森、南は沖縄まで翌日配送することが可能になる。

新設されるデリバリーステーションは以下。

名称 都道府県 2022年開設予定月
八戸デリバリーステーション 青森 7月
弘前デリバリーステーション 青森 6月
盛岡デリバリーステーション 岩手 3月
秋田デリバリーステーション 秋田 6月
三郷デリバリーステーション 埼玉 3月
上尾デリバリーステーション 埼玉 9月
品川デリバリーステーション 東京 10月
横浜・都築デリバリーステーション 神奈川 7月
横浜・戸塚デリバリーステーション 神奈川 8月
千曲デリバリーステーション 長野 9月
塩尻デリバリーステーション 長野 7月
名古屋・中川デリバリーステーション 愛知 9月
高松デリバリーステーション 香川 8月
松山デリバリーステーション 愛媛 9月
高知デリバリーステーション 高知 6月
徳島デリバリーステーション 徳島 7月
熊本南デリバリーステーション 熊本 9月
豊見城デリバリーステーション 沖縄 8月

アマゾンジャパン合同会社
アマゾンロジスティクス ディレクター
アヴァニシュ ナライン シング氏のコメント

「お客様のより近くで、信頼性が高く、安全で迅速かつ効率的な配送を提供する取り組みの一環として、日本国内に18カ所のデリバリーステーションを立ち上げることができ、大変嬉しく思っています。 これらのデリバリーステーションの開設により、5,000人以上の方々に多様な働く機会を創出し、Amazon Flexの配送ドライバーとして数千人の方へ、柔軟に働く機会を創出する予定です。北は青森、南は沖縄まで、700万点以上の商品を翌日にお届けすることが可能になり、日本におけるお買い物体験の新時代を切り拓いていきます。今回のデリバリーステーションの開設は、より多くのお客様に 「置き配指定サービス」 をご利用いただくことができ、お客様の利便性を高めるとともに、ドライバーの再配達を減らすことにもつながります。」 

(画像:アマゾンジャパン)

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。