自宅のスピーカーをAmazon Echo化させる 「Amazon Echo Input」 が発売 価格は2,980円(税込)

自宅のスピーカーをAlexaに対応させる便利デバイス 「Amazon Echo Input」 がAmazonから発売した。価格は2,980円(税込)、こちらのリンクから購入が可能だ。

今回販売が開始された 「Echo Input」 は、自宅にある外部スピーカーをAlexaに対応させるデバイス。搭載されている4つのマイクでユーザーの声を広い、Alexaの音声を外部スピーカーから再生することで、外部スピーカーをAmazon Echoのように使うことができる。

外部スピーカーとの接続は、同梱の3.5mmオーディオケーブルやBluetooth経由で行う仕組みとなるため、大抵のスピーカーと接続することができるだろう。ただし、Wi-Fiスピーカーとのペアリングには対応しておらず、Sonosスピーカーとは現時点で接続できないようだ。

同デバイスに搭載されているAlexaは、他デバイスに搭載されているものとおそらく同じものになっており、天気予報やニュースの読み上げ、音楽の再生や対応するスマートホームデバイスの操作に使うことができる。

また、便利なのが他のAmazon Echoファミリーのグループに追加することができるため、マルチルームオーディオ機能が利用可能。自宅にあるスピーカーをスマートスピーカーさせるなら、同デバイスを購入するのが最適だろう。

価格は2,980円(税込)。購入は以下から可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。