画面内蔵型スマートスピーカー「Amazon Echo Spot」日本上陸 7月26日発売、予約受付も開始

Amazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」ファミリーに、新型モデルが追加される。

Amazon Echo Spot」が2018年7月26日に発売決定。すでに予約受付が開始されている。

Amazon Echo Spot」は円型の画面を内蔵したスマートスピーカー。他の「Echo」シリーズと同様に人工音声アシスタント「Alexa」を搭載し、ユーザーの声を聞いて様々な応対をすることが可能だ。

画面には、メッセージや天気予報、ニュースなど様々な情報を表示することが可能。写真や動画も見ることもできる。また、前面にはカメラが内蔵されているため、Echo同士でビデオ通話も可能になっている。画面サイズは2.5インチ。本体は直径10cm程度。

内蔵スピーカー(2W)は0.8インチツイーターと1.4インチウーファーで構成されており、Alexaの音声を聞くことも音楽を聞くこともできる。他のEcho製品に比べるとやや音質は劣るが、それでも小型モデルとしては十分な性能を持っているのが特徴だ。

「Echo Spot」の発売は2018年7月26日だが、すでに予約受付が開始されている。価格は14,980円。2台まとめ買いすると、2台目が半額(7,490円OFF)になる。このキャンペーンは2018年6月24日23時59分(日本時間)まで。

Amazon Echo Spot、ブラック
Amazon Echo Spot、ブラック

posted with amazlet at 18.06.20
Amazon (2018-07-26)
Amazon Echo Spot、ホワイト
Amazon Echo Spot、ホワイト

posted with amazlet at 18.06.20
Amazon (2018-07-26)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。