Amazon、「Echo Buds(第2世代)」 2月24日国内発売。本日より最大3,500円オフ予約開始

2月16日、Amazonは完全ワイヤレスイヤホン 「Echo Buds (第2世代)」 を日本国内で発売すると発表した。

価格はUSB-C充電ケース付きが12,980円(税込)、ワイヤレス充電対応ケース付きが14,980円(税込)。出荷は2月24日になる予定で、本日よりAmazon.co.jpにて予約受付が開始されている。

アクティブノイズキャンセリング対応 「Echo Buds (第2世代)」 発売

「Echo Buds (第2世代)」 は、音声アシスタント 「Alexa」 を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。5.7mmダイナミックドライバーを搭載し、Amazonが独自で設計したアクティブノイズキャンセリング技術、良質な通話音声を提供するマイク、ハンズフリーでAlexaを利用できることなどが特長の製品だ。

「Echo Buds (第2世代)」 のアクティブノイズキャンセリング機能は、内部と外部マイクを使用して、周囲の音にあわせて鼓膜内の音圧を推定。逆の音声信号を生成して不要なバックグラウンドノイズを抑制することで音楽への没入感を高める。

また、外音取り込み機能 「アンビエントサウンド」 も利用できる。外部の環境音を聞く際に便利だ。

アクティブノイズキャンセリング機能およびアンビエントサウンド機能は、イヤホンの長押し、あるいはAlexaアプリのデバイス設定で有効にすることが可能。「アレクサ、ノイズキャンセリングをオンにして」 とAlexaに話しかけることで有効にすることもできる。アンビエントサウンドで聞こえる音の量はAlexaアプリで調整することが可能。

また、アクティブノイズキャンセリングとアンビエントサウンドはタップで切り替えることができる。

本体サイズはイヤホン単体が約20.0 × 19.1 × 19.1 mm、充電ケースが66.8 × 28.6 × 39.1 mm。重量はイヤホン単体が5.7g。充電ケースが44.4g (ワイヤレス充電機能付きは47.6g)。

IPX4の耐汗仕様で、水しぶきや汗、小雨にも耐えることができる。雨の中の運動や汗をかくスポーツの中でも利用可能。

バッテリー駆動時間はイヤホン単体で最大5時間、バッテリーケースを併用することで最大15時間駆動できる。また、万が一のバッテリー切れには15分の充電で最大2時間駆動できるクイックチャージ機能が利用できる。

アクティブノイズキャンセリング機能を利用しない場合は、イヤホン単体で最大6.5時間、バッテリーケース併用で最大19.5時間の駆動が可能だ。

Alexa機能は、Alexaに話しかけるだけで、1時間ごとに数分間のストレッチをするリマインドを設定したり、カレンダーをチェックしたり、日用品を買い物リストに追加することが可能。また、Echo Budsをどこかに置き忘れたときの探索機能として、Echo BudsがスマートフォンのBluetooth範囲内にある場合に限り、Alexaアプリのデバイス設定上で「デバイスを探す」ボタンを押すとイヤホンのチャイム音を鳴らす機能が利用できる。

Alexa機能のアクセスはAndroid 6.0あるいはiOS 12以上をインストールしたスマートフォンが可能。ただし、こちらのリストに記載されたスマートフォンとは互換性がなく、Alexa機能は利用できないため注意が必要。

なお、AlexaのほかにもGoogleアシスタントとSiriの起動にも対応する。

「Echo Buds (第2世代)」 のカラーラインナップは、ブラックとグレーシャーホワイトの2色展開。通常販売価格は、USB-C充電ケース付きが12,980円(税込)、ワイヤレス充電対応ケース付きが14,980円(税込)。出荷は2月24日になる予定で、本日よりAmazon.co.jpにて予約受付が開始されている。

ちなみに、予約注文分に関しては最大3,500円オフで購入できるセールが実施される。具体的には、USB-C充電ケース付きが2,500円引きの10,480円(税込)、ワイヤレス充電ケース付きが3,500円引きの11,480円(税込)で購入可能。

なお、Echo Buds(第2世代)は今後、一部家電量販店でも購入できるようになる予定であるとのこと。

Echo Buds (第2世代) 技術仕様
サイズ イヤホン:20.0 x 19.1 x 19.1mm (イヤーチップ、ウイングチップを含まず)
充電ケース:66.8 mm x 28.6 mm x 39.1mm
重量 イヤホン:5.7g (イヤーチップ、ウイングチップを除く)
充電ケース:44.4g (ワイヤレス充電機能付きは47.6g)
プロセッサ Realtek RTL8763C
オーディオ 5.7mm ダイナミックドライバー
マイク 左右各イヤホンに3つずつ
(外側に2つのビームフォーミングマイク、内側にも1つのマイク)
耐水性能 IPX4 等級 (イヤホンのみ)
センサー ・加速度
・近接
・タッチ
・ホール (充電ケース)
バッテリー持ち

ANCとAlexaのハンズフリーがオン
最大5時間の音楽再生、充電ケース込みで最大15時間

ANCとハンズフリーでAlexaがオフ
最大6.5時間の音楽再生、充電ケース込みで最大19.5時間

通話可能時間
最大4時間、充電ケース込みで最大12時間

クイック充電
15分の充電で最大2時間の音楽再生

同梱物 ・Echo Buds
・充電ケース
・イヤーチップ4サイズ
・ウイングチップ2サイズ
・USB-C ケーブル
・クイックスタートガイド
カラー ・ブラック
・グレーシャーホワイト
価格(税込) ワイヤレス充電対応ケース:14,980円
ワイヤレス充電非対応ケース:12,980円
発売日 2022年2月24日

(画像提供:アマゾンジャパン)

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。