年に一度のAmazonプライムデー2019!狙っている商品をゲットするための攻略法&オススメ商品を紹介

いよいよAmazonで、年に一度のプライム会員限定ビッグセール 「プライムデー」 が開催される。2019年は7月15日(月)と16日(火)の2日間にわたって開催され、例年どおり多数のお得な商品が登場する予定だ。

普段のセールよりも安い価格で人気商品が購入できたり、限定商品が用意されることで毎年話題のプライムデー。すでにAmazonでは特設ページが用意され、注目商品が多数紹介されている。

当記事では、プライムデーの攻略法やオススメ商品を紹介する。プライムデー参加予定の方は効率よくプライムデーに参加するためにはどうしたらいいのか、ぜひ当記事を参考にしていただきたい。

タイムセールの種類別攻略法

Amazonの 「プライムデー」 では、「特選タイムセール」 と 「数量限定タイムセール」 の2種類のタイムセールが実施される。

特選タイムセール

24時間限りの数量無制限タイムセール。通常は1日最大5件しか行われない特選タイムセールだが、プライムデー期間中は5件以上のセールが実施される予定。日付変更とともに特選タイムセールは入れ替えられることが多い。

→ 特選タイムセール対象商品をチェック

「特選タイムセール」 は午前0時から午後23時59分までセールが継続し、基本的に売り切れが存在しないため、当日中ならほぼ確実に購入できる。

つまり特選タイムセールの商品を逃さないようにするには、毎日1回セールページをチェックしておけば良い。売り切れることはないため、わざわざ深夜0時に眠い目を擦りながらチェックせずとも、朝起きて朝食を食べた後にでもチェックすれば問題なしだ。

今回のプライムデーであれば、まずは 「プライムデー」 が始まる7月15日(月)0時00分に第1弾の特選タイムセールが発表され、第2弾特選タイムセールの詳細は翌日16日(火)0時00分に判明する。ただし、プライムデーなどのビッグセールでは、一部の特選タイムセールは翌日も引き続き実施されることもある。

数量限定タイムセール

最大8時間で終了する数量限定タイムセール。プライムデー期間中も例外なく8時間開催され、数量限定のため売り切れもあり得る。早い者勝ちのセール。

数量限定タイムセール対象商品をチェック

特選タイムセールよりも比較的難易度が高いのが 「数量限定タイムセール」 。最大8時間という時間は設定されているものの、数が限られていることもあり、人気商品によっては一瞬で売り切れになってしまうこともある。セール開始と同時にいかに早く購入できるかが鍵となる。

数量限定タイムセールに関しては、事前にセールになることが予告されているものであれば比較的簡単だが、そうでない商品の場合はプライムデーの開始と同時にセール予定を細かくチェックするしかない。

ちなみにAmazonには欲しい商品がセールになったことを知らせる機能が用意されている。もし今欲しい商品があるのなら、「ほしい物リスト」 に追加して通知をオンにしておくことで、セールになった瞬間にアプリから通知が届くように設定できる。ぜひ活用を。ちなみに、決済方法やお届け先住所などの事前登録も忘れずに。

以上の攻略法をまとめると以下のとおりとなる。

特選タイムセール → 毎日1回セールページをチェック、欲しいものがあるなら当日中に購入を。

数量限定タイムセール → Amazonアプリ( iOS / Android )をスマートフォンにダウンロードし、通知機能をオンに。気になっている商品を 「ほしい物リスト」 に登録しておく。決済方法やお届け先住所をあらかじめ設定しておくと素早く買える。プライムデー開始と同時に数量限定セールのページのチェックもお忘れなく。

オススメ商品をピックアップ

各種タイムセールの攻略法がわかったところで、次は現時点で判明しているセール対象商品や限定商品の中から注目のオススメ商品をピックアップしてみた。

プライムデーはプライム会員限定のセールということもあり、普段のセールよりも安い価格で販売されたり、普段はなかなかセールにならないものがセールになる可能性が高い。いわば 「狙い目」 とも言える商品をピックアップしてみたので、どの商品を購入するかの参考にしていただきたい。

①iPadやSurfaceなどの高級ガジェット・高級家電

まずセールといえば多くの人が気になるのが “人気商品” だろう。人気商品といえば、例えばiPadやSurfaceなど高級ガジェットや高級家電が多い。こうした高級家電もプライムデーでは大幅割引されて販売されることがある。中には 「今年最安値」 で販売される場合も。

すでにAmazonは今回のプライムデーでiPadSurfaceWacomの液晶ペンタブレットといった高級ガジェットをセールで販売することをアナウンスしている。どれくらい安くなるのかは不明だが、これらの商品を狙っていた方はいよいよ今回が買い時かもしれない。

また同じ理論で買い時を迎える可能性が高いのが冷蔵庫やテレビなどの各種家電。家電といえば家電量販店で購入している方が多いかもしれないが、Amazonのビッグセールの割引率をナメてはいけない。実際に筆者も、以前のAmazonのビッグセールで炊飯器を普段より2万円以上安く購入できたことがあった。

もし家電の買い替えを検討しているなら今回のプライムデーがチャンス。もしサイズや使い勝手など細かい部分が気になるなら、実際に家電量販店に行って現物を確認するのも手だ。

②ゲーム好き必見!本体とソフトのセット商品、限定の 「PCエンジン mini」 など

Amazonのセールでは恒例となっている、ゲーム機本体・各ソフトのセールにも注目だ。参考までに、昨年のプライムデーではPS4・PS4 Proとソフトをセットにすると通常より5,000円安く購入できるセールが実施された。

今年はどうかというと、現時点なセール価格などは発表されていないがPS4・PS4 Pro・PSVRなどのSONYハードと 「Detroit: Become Human」 や 「Horizon Zero Dawn Complete Edition」 などの人気ソフトのセット商品がセールになる予定。さらに任天堂ハードではニンテンドースイッチの人気ソフトセットがセール予告されている。

また、セールではないがプライムデー目玉企画としてKONAMIの新型小型ゲーム機 「PCエンジン mini」 の予約受付が開始される。「PCエンジン mini」 に関しては収録するゲームのオリジナル楽曲 (曲数未定) が付属するプライム会員限定の特典付きセットが登場する予定だ。

さらに今年11月に発売予定の新作タイトル 「ポケットモンスター ソード・シールド ダブルパック」 にオリジナルポーチ・特製ボックスが付属したプレミアム商品が販売される予定。これらは売り切れもあり得る商品であるため、予約開始となる7月15日午前0時00分にAmazonにアクセスする必要があるだろう。

③AnkerやRAVPowerなどの人気アクセサリーもセールに

プライムデーでは、スマホやPCのアクセサリを販売するAnkerやRAVPowerといった人気メーカーの商品もセールに。

例えばモバイルバッテリーや完全ワイヤレスイヤホン、USB充電器など。Ankerのセール商品の中ではロボット掃除機の 「Eufy RoboVac 11S」 が過去最安値で販売されることがアナウンスされている。

プライムデーということもあり、各メーカーも力を入れている様子。事前に告知されていない商品もセールで安く販売することもあるため、欲しいアクセサリがあるなら 「ほしい物リスト」 に追加してチェックするようにしよう。

④日用品をまとめて大量購入

高額商品はもちろんだが、日用品のまとめ買いもかなりお得。プライムデーでは特大サイズの洗剤やミネラルウォーター(1箱)などが安く販売される予定で、Amazonプライムデーをうまく活用すればスーパーなどで一点一点購入するよりも大幅に安く済ませることができる。

さらにプロテインやサプリメントが安くなることも多いため、愛飲しているものがある方は 「ほしい物リスト」 に追加しておこう。

⑤Amazonデバイスを安く購入する絶好のチャンス

最後にAmazonのセールといえば忘れてはいけないのが 「Amazonデバイス」 。

今回のプライムデーではスマートスピーカー 「Echo Dot」 や 「Echo Dot」 にTP-LINKのスマートLEDランプが付属するセット商品、防水仕様の電子書籍リーダー 「Kindle Paperwhite」 、「Fire TV Stick」 「Fire 7 タブレット」 などの商品のセールがアナウンスされている。

これらの商品のセールは頻繁に開催されているものの、今回のプライムデーは年に一度ということもあり特に大きく値下げされる可能性が高い。値下げ率を理由に購入を見送ってきた方はもしかすると今回が大きなチャンスかもしれないので、必ずセール開始と同時に価格の確認を。


以上、今回のセールで注目すべき商品をジャンル別にお伝えした。

上記はプライムデーの特設ページや各種プレスリリースで案内されている商品を中心にお伝えしたが、プライムデー当日にはこれ以外の商品も多数セール対象になる予定

まずは上記の商品をチェックし、それ以外にも欲しいものがあるならセール開始前までにしっかりまとめておき、セール当日にあたふたしないように準備しておこう。プライムデーはたった2日間だけなので、悔いの残らないように。

ちなみに、プライムデーはAmazonの 「プライム会員」 向けのセールとなっていて、一般会員は残念ながら多くのセールに参加することができない。参加したいがまだプライム会員でないという方は、こちらのページから登録しておくようにしよう。

プライム会員の料金は年額4,900円。ただし、プライムデーのみに参加する場合は500円の月額プランを使って、1ヶ月だけ加入するのもあり。また、まだ一度もプライム会員になったことがない方は1ヶ月間の無料体験を使ってプライムデーに参戦することもできる。

ポイントアップキャンペーン

プライムデー期間中は 「ポイントアップキャンペーン」 が開催されることもアナウンスされている。同キャンペーンでは、プライムデー期間中にAmazonでお買い物をすると最大10.5%のポイント還元が受けられるほか、初めてプライム会員になった方向けにポイントゲットチャンスも用意されている。

「ポイントアップキャンペーン」 に参加するには、ログイン後にこちらのページにアクセスして事前にエントリーしておく必要がある。すでにエントリーは可能なので、プライムデーが始まる前にエントリーを完了しておこう。

プライムデーは2019年7月15日から2019年7月16日までの48時間にわたって開催される。プライムデーの特設ページはこちらのリンクから。

関連記事
プライムデー2019、PS4やPSVRがゲームソフトとセットでお買い得に PS Plusの12ヶ月利用権も特別価格に
【プライムデー2019】Ankerのモバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンなど40製品が最大51%オフに
「PCエンジン mini」 はAmazon専売。プライムデーで予約開始 収録タイトルもすべて明らかに

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。