Amazonプライムデー2019、7月15日(月)~16日(火)に開催決定 数十万種類の商品が特別価格。最大10.5%のポイント還元も

6月25日、Amazonは年に一度のプライム会員向けビッグセール 「プライムデー」 を今年も開催することを発表した。

開催期間は7月15日(月)と16日(火)の2日間。過去最長の48時間にわたって開催される。同期間中は、数十万種類の商品が特別価格で販売される。

プライムデー

Amazonのプライム会員が参加できる大規模セール。PC・家電・ゲーム・日用品・食品・スポーツ用品・おもちゃ・DIY商品など多数のジャンルの製品が特別価格で提供される。今年は日本を含む18カ国で開催予定。今年からは中東地域が加わり、より多くのユーザーがプライムデーに参加することが可能だ。

 

プライムデー2019、7/15〜7/16の2日間に渡って開催

今年のプライムデーでは以下の3つのセールを実施する。

・特選タイムセール 
トップブランドや人気の商品が特別価格にて登場する「プライムデー」の目玉セールです。 幅広いカテゴリーからカスタマーレビューの星の数が4つ以上の商品を中心に、 在庫を豊富に取り揃えております。 在庫がある限りお買い求めいただけます。

・数量限定タイムセール」
数量限定タイムセールとは最大8時間のタイムセールで、 数量限定で続々商品が登場します。 限定数量で割引が行われます。 おひとり様につき1点の購入が可能です。 タイムセール期間が終了するまで、 または対象商品が売り切れるまでご利用いただけます。 Amazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」機能をご利用いただくことで、 タイムセールが開始する直前に、 プッシュ通知でお知らせを受け取ることができます。

・プライムデー記念発売
Amazonでのみ販売する「限定発売商品」や、 どこよりも早く手に入れられる「先行発売商品」など二種類の商品をプライム会員のお客様に提供いたします。

注目はプライムデー限定商品を販売する 「限定発売商品」 と、どこよりも早く手に入れられる 「先行発売商品」 の2種類を提供する 「プライムデー記念発売」 。こちらには、過去最多のブランド・メーカーが参加する予定であるとのこと。さらに上記セールの他にもプライムデーを記念したエンターテインメントが企画されているそうだ。

こちらのリンクではすでに一部のタイムセール商品が提供されており、6/25(火)・7/1(月)・7/9(火)・7/12(金)に続々とセール対象商品が事前発表されるとアナウンスされている

さらに恒例のポイントアップキャンペーンが実施される予定で、プライムデー中にお買い物をすると最大10.5%のポイント還元が受けられるほか、はじめてプライム会員になった方向けにポイントゲットチャンスも用意されている。

 

プライムデー開催を前にプレセールも開催

Amazonは今回のプライムデーに合わせて多数のキャンペーンを実施中。

例えばネットワークカメラとAmazon Echo Spotを購入することで通常より28%安く買えるセールや、Kindle Unlimitedが3ヶ月99円で利用できる限定セールを実施している。詳細は以下。

Kindle Unlimited が3ヶ月99円で利用できる限定キャンペーン
ネットワークカメラとセットでAmazon Echo Spotが最大28%OFF

 

プライムデーに参加するにはプライム会員になる必要がある

プライムデーに参加するためにはプライム会員になる必要がある。プライム会員費用は年間4,900円(税込)もしくは月額500円(税込)が必要だ。プライムデーに参加するだけなら1ヶ月だけ利用できる月額プラン、もしくは30日間の無料体験で参加できるため、それらを使うのもアリだろう。

プライム会員になると、Amazonの買い物の荷物受け取り日を無料で指定できたり、お急ぎ便を利用することができる。また、Prime MusicやPrime Videoなど多数のコンテンツを楽しむことができるためとてもお得だ。

関連記事
Amazonプライムの年会費をAmazon Mastercardゴールドカードで安く抑える方法

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。