「Amazon プライムデー 2018」の開催が正式発表 今年は7月16日正午から7月17日までの36時間

6月27日、Amazonは夏のプライム会員限定ビッグセール「Amazon プライムデー 2018」の開催を正式発表した。

今年で4回目の開催を迎える「プライムデー 2018」は、7月16日(月)12時から7月17日(火)23時59分までの36時間にわたって開催される。昨年よりもさらに6時間伸びたことで、さらに多数の商品がタイムセールに登場。公式発表によると世界で100万点以上のセール商品が登場するという。

セールは大きく分けて「特選タイムセール」と「数量限定セール」の2種類が開催される。それぞれのタイムセールの詳細は以下のとおりだ。

特選タイムセール:日ごとに商品が入れ替わるタイムセール。 目玉商品を在庫豊富に取り揃えている。

数量限定タイムセール:5分ごとに商品が登場する数量限定のタイムセール。 最大8時間、 商品が売り切れるまで実施。

Amazonでは年間を通して多数のセールが開催されるが、夏に開催されている「プライムデー」は毎回人気の商品が破格の値段で登場することで話題だ。

すでに目玉商品として、Amazon EchoシリーズFire TVFireタブレットKindle電子書籍リーダーAmazon Dash ButtonといったAmazonデバイス、そしてその周辺機器がセールになることが明らかにされている。また、昨年にはPS4本体とゲームソフトのセット商品や、各種スマホアクセサリーメーカーの人気商品が多数セール対象となっていた。

「プライムデー」に参加するには、年額3,900円のAmazonの有料会員「プライム会員」になる必要があるのだが、現在は月額プラン(400円)も提供されているため、この1ヶ月だけプライム会員になって参加することが可能だ。また、プライム会員になったことのないユーザーも30日間の無料体験で参加することもできる。

また、Amazonは本日7月3日(火)からプライムデーに向けたセールを開始する。詳細は以下。

  • Amazon Music –定額制音楽配信サービスAmazon Music Unlimitedをまだご利用いただいていないプライム会員を対象に、通常月額780円の個人プランを4か月間たった99円でお楽しみいただけるキャンペーン(5か月目以降、通常料金にて自動更新)を7月3日からプライムデーまで実施予定です。iOSやAndroidのスマートフォンやタブレット、パソコン、FireタブレットやFire TVシリーズに加え、Amazon Echoシリーズを含むAmazon Alexa対応デバイスを通して、新曲を含む4,000万以上の楽曲を聴き放題で提供します。
  • Twitch Prime –7月18日まで毎日いろいろなゲームを無料で提供し、ゲームを何百時間でもお楽しみいただけます。また、WarframeやPlayerUnknown’s Battlegroundsといった人気ゲーム内で使用できるクーポンを受け取ることができます。
  • Kindle Unlimited –プライム会員(無料体験を含む)で、過去12か月以内にKindle Unlimited無料体験をご利用・会員登録されていない方は、2か月間99円(3か月以降、980円自動更新)でKindle Unlimited対象のKindle本を無制限に読むことができます。

さらに、今年はAmazonボックスが登場する「プライムデー体験イベント」が東京、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ミラノで開催されるとのこと。

この体験イベントはプライムデーやAmazonプライムの特典・サービスを体験できるリアルイベントになっており、イベント会場にはスマイルコードがついた巨大なAmazonボックスが登場。プライム会員限定新商品や先行販売商品などのプライムデー特別商品、特選タイムセール商品の一部の実物を見ることができる。詳細は公式サイトから確認するか、AmazonのSNSで紹介するとのことだ。

また、今年から新たに、世界中の数百ものメーカー・ブランドによるプライムデー限定の商品やプライム会員先行販売商品などのプライムデー特別商品を提供する。日本では、話題のゲームNEOGEO miniの限定Tシャツ付きセットやシリアルナンバーのついたスターウォーズの限定ジオラマの先行販売、Amazon限定受注の菊水、Amazon限定カラーのジェラートピケの新作商品などの提供を予定しているという。

ちなみに、今回のプライムデーでは20,000円以上の買い物で、貰えるポイントが増えるポイントアップキャンペーンが実施される予定。Amazonの全商品(※)が対象となっており、通常の還元率に加えてプライム会員なら3%、モバイルアプリで2.5%、Amazon Mastercardを使って購入することで2%アップ。そしてAmazon Mastercardゴールドを使うと最大10%のポイントを獲得することができる。

キャンペーンページを閲覧することでエントリーが可能となっているため、「プライムデー 2018」に参加するなら必ずエントリーしておこう。

エントリーは、Amazonにサインインした状態でこちらのページを閲覧することで自動的にエントリーしたことになる。エントリーすることでデメリットはないので、商品を購入するかどうか迷っていたとしても、とりあえずはキャンペーンページからエントリーだけは済ませておくことをオススメする。

(※) Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品を除く。


いよいよ「プライムデー 2018」の開催が発表された。今年は36時間といつもより開催期間が長いため、多数の商品がセール特価になるはず。プライム会員であればぜひセールに挑戦したいところ。

開催期間は前述の通り7月16日(月)12時から7月17日(火)23時59分までだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。