Amazonプライムデー2020、10月13日~14日に開催決定。数十万種類の商品が特別価格。最大7.5%のポイント還元も

9月28日、Amazonは年に一度のプライム会員向けビッグセール 「プライムデー 2020」 を開催することを発表した。

開催期間は10月13日(火)〜14日(水)の2日間。昨年と同じく過去最長タイ48時間にわたって開催される。同セール期間中は、数十万種類の商品が特別価格で販売される予定だ。

https://corriente.top/amazon-primeday2020-summary/

プライムデー

Amazonのプライム会員が参加できる大規模セール。PC・家電・ゲーム・日用品・食品・スポーツ用品・おもちゃ・DIY商品など多数のジャンルの製品が特別価格で提供される。

今年は日本を含む19か国(日本、アメリカ、アラブ首長国連邦、イギリス、イタリア、オーストリア、オーストラリア、オランダ、カナダ、シンガポール、スペイン、中国、ドイツ、フランス、ベルギー、メキシコ、ルクセンブルグ、トルコとブラジル)で開催。トルコとブラジルについては今回が初開催。

プライムデー2020、10月13日(火)〜14日(水)の2日間にわたって開催

今年のプライムデーでは以下の3つのセールを実施する。

・プライムデー先行特選タイムセール
10月6日(火)午前0時からプライムデー終了まで、プライムデー特選セールを先行して順次開催。家電、ホーム用品、おもちゃ、スポーツ用品、ファッション、食品・飲料などの幅広いカテゴリーの商品を特別価格で購入可能。

・特選タイムセール 
トップブランドや人気の商品が特別価格にて登場する「プライムデー」の目玉セール。 幅広いカテゴリーからカスタマーレビューの星の数が4つ以上の商品を中心に、 在庫を豊富に取り揃えてる。 在庫がある限り購入することが可能だ。

・数量限定タイムセール
数量限定タイムセールとは最大8時間のタイムセールで、 数量限定で続々商品が登場。 限定数量で割引が行われる。タイムセール期間が終了するまで、 または対象商品が売り切れるまで利用できる。 Amazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」機能を利用することで、 タイムセールが開始する直前に、プッシュ通知でお知らせを受け取ることができる。

今回のプライムデーで販売されるタイムセール品が、すでに一部発表されている。Amazon Echo Dot(第3世代)などのAmazonデバイス、BoseのPCスピーカーAirPodsなどがタイムセール品として提供される予定。さらに日用品や服・ファッション小物なども対象のようだ。対象商品はこちらのリンクから確認可能。

恒例の最大7.5%還元キャンペーン開催。エントリー受付開始

今回のプライムデーでは、恒例のポイントアップキャンペーンも実施予定。合計20,000円以上の買い物をすると、購入額の最大7.5%相当のポイントが獲得できる(上限5,000ポイント)。

Amazonの全商品(※)が対象となっており、通常の還元率に加えてプライム会員なら3%、モバイルアプリでの買い物で1%上乗せされる。さらにAmazon Mastercardで購入するとキャンペーンポイント1%に加えて、Amazon Mastercardクラシックなら2% (プライム会員以外は1.5%) 、Amazon Mastercardゴールドなら2.5%上乗せされるため、最大で7.5%のポイントがゲットできる仕組みだ (※Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品を除く)。

このキャンペーンについては事前エントリーが必要だ。すでにこちらのリンクから事前エントリーが可能になっているため、「プライムデー2020」に参加する予定なら必ずエントリーしておこう。エントリーは、Amazonにサインインした状態でキャンペーンページのエントリーボタンをクリックするだけで完了することができる。

スタンプラリーキャンペーンも開催

今年のAmazonプライムデーでは、「スタンプラリーキャンペーン」 として4つのプライム特典を利用し、スタンプを集めることで抽選で素敵な商品が当たるキャンペーンが実施される。

「スタンプラリーキャンペーン」 は9月28日(月)から10月21日(水)まで。以下の特典を体験することでキャンペーンの対象となる。

①プライム対象商品(1,500円以上)の購入
②Prime Videoのプライム会員特典対象作品の視聴
③Prime Musicの楽曲のストリーミング
④Prime Readingの電子書籍利用

賞品はAmazon Echo Dot(第3世代)のほか、Amazonポイント500ポイントもしくは1,000ポイント。なお、100名の方には20,000ポイントが当たるなど、合計10,000点以上の賞品が用意されている。

中小企業を応援キャンペーン。1,000円以上の買い物でプライムデー当日に使える1,000円OFFクーポン配布

約3万以上の中小規模事業者からの商品を購入すると、プライムデー当日に使える1,000円オフクーポンをもらうことができる。2020年9月28日14時00分から2020年10月12日23時59分まで開催。

カテゴリーにはホーム&キッチン、食品、ペット、おもちゃ&ゲーム、家電、宝飾品などが含まれる。クーポン獲得の対象商品は、中小企業応援キャンペーンのページから確認することが可能。また対象商品であるかどうかは、商品ページの上部と中段のバナーで確認できるという。

Amazonフレッシュ、 Prime Nowが20%オフに

プライムデーの開催発表とともに、AmazonフレッシュPrime Nowが一部商品20%オフになるキャンペーンが開催される。キャンペーンは9月28日(月)から10月31日(土)まで。

9月28日(月)から10月31日(土)までAmazonフレッシュで取り扱う一部商品を20%OFFでお買い求めいただける他、Amazonフレッシュで取り扱う人気商品が10月13日(火)から14日(水)のプライムデー期間中、最大50%OFFでさらにお得にお買い物いただけます。また、プライムデー期間にPrime Nowの専用アプリ上の食品スーパー 「ライフ」 のストアで取り扱う商品に対して、初回購入されるお客様向けに1回ご利用いただける500円OFFのクーポンがもらえるキャンペーンなど、お得なキャンペーンも実施します。

セールへ参加するにはプライム会員になる必要がある

プライムデーは、Amazonプライム会員向けセールということで、参加するには当然ながらプライム会員になる必要がある。

プライム会員費用は年間4,900円(税込)もしくは月額500円(税込)が必要だ。プライムデーに参加するだけなら1ヶ月だけ利用できる月額プラン、もしくは30日間の無料体験で参加できるため、それらを使うのもアリだろう。

プライム会員になると、Amazonの買い物の荷物受け取り日を無料で指定できたり、お急ぎ便を利用することができる。また、Prime MusicやPrime Videoなど多数のコンテンツを楽しむことができるためとてもお得だ。プライムデーを機に加入を検討してみてもいいのではないだろうか。

https://corriente.top/amazon-primeday2020-summary/

関連記事
Amazonプライムの年会費をAmazon Mastercardゴールドカードで安く抑える方法

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。