Amazon、サッカースペイン代表セルヒオ・ラモス選手のドキュメンタリー番組制作

写真はセルヒオ・ラモス選手本人のTwitterアカウントから引用

プライム会員を増やすため、独自の映像コンテンツ制作を続けるAmazonは、スペインのサッカー有名選手とともにドキュメンタリー番組を作っている。

1月30日(現地時間)、Amazonはスペイン代表のキャプテンを務めるセルヒオ・ラモス選手のドキュメンタリー番組を制作していることを明らかにした。このドキュメンタリー番組は 「Amazon Prime Video」 で近く公開される予定で、スペインをはじめとした200カ国で配信が予定されているという。

セルヒオ・ラモス選手のドキュメンタリー番組が近く公開

今回製作されたドキュメンタリー番組がどのような内容になっているのか詳細は明らかにされていないが、セルヒオ・ラモス選手の日常に密着撮影したものとなり、日々の試合に臨むラモス選手の生活や、所属するレアル・マドリードやスペイン代表でキャプテンマークを巻くプレッシャーなどについても触れられることが予想される。

スペイン紙SPORTによると、ドキュメンタリーは各30分、合計8話で構成されるシリーズ作品となる模様。ドキュメンタリーに出演するセルヒオ・ラモス氏はTwitterで、自身の番組がAmazon Prime Videoを通じて配信されることに対して喜びの声を発している。

近年、Amazonは独自の映像コンテンツ製作に力を入れている。日本では、ダウンタウン松本人志氏の 「ドキュメンタル」 やリアル婚活サバイバル番組 「バチェラー・ジャパン」 などが人気だが、サッカー関連では2018年9月にマンチェスター・シティのプレミアリーグ優勝までの1年間に密着した 「オール・オア・ナッシング ~マンチェスター・シティの進化~」 を公開。さらに、同年(配信開始日不明)にはリバプールFCのレジェンド、スティーブン・ジェラード選手のドキュメンタリー番組も公開されている。

これらの番組は、「Amazon Prime Video」 で視聴可能。同サービスはAmazonの有料会員 「プライム会員」 になることで利用できる。また、プライム会員になればPrime Video以外にも便利な機能やサービスを受けられるため、ぜひとも加入してみてはどうだろうか。

ちなみに、プライム会員には最初の30日間だけ無料で利用できるトライアル期間が設けられており、同無料体験に加入すればプライム会員の基本的なサービスを体験できる。もちろん、Prime Videoも視聴できるので、まだプライム会員になったことのない方はまずは無料トライアルをお試しいただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。