パナソニックのロボット掃除機「ルーロ」がAmazonの特選タイムセールで特価に

本日、Amazonは特選タイムセールで、ロボット掃除機「ルーロ MC-RS1」を特価で販売中。通常5万円を超える同製品だが、今なら、44,800円で購入することが可能だ。

「ルーロ MC-RS1」はパナソニック製のロボット掃除機。ロボット掃除機といえば「ルンバ」が有名だが、「ルーロ」も知名度は負けるものの性能は負けていない。

ルンバはスケジュール管理や、ゴミの吸引に長けているが、対するルーロはゴミの取り残しが少ないのが特徴。三角の形状をしているため、部屋の隅に溜まっているゴミを効率良く吸引することが可能。どちらかというと日本の居住環境に適したお掃除ロボットだ。

内蔵バッテリーのおかげで、約60~100分間のお掃除が可能。バッテリーが切れたら自動的に充電台に戻るため、外出中も自動でお掃除を開始し、帰って来る頃には掃除が完了してるのが当たり前。掃除の手間が要らなくなる。

お掃除できる最大面積は約30畳分となっており、内蔵の赤外線センサーによって、家具や壁を検知し、傷つけないように自動的に減速する仕組みが導入されている。また、落下防止センサーによって階段からの落下を防ぐこともできるため、上の階でも利用できるようになっている。

底面にはダストボックが用意されており、ワンタッチでゴミ捨てが可能と、とても衛生的。

今回の特選タイムセールでは、「ルーロ MC-RS1」が44,800円で販売中。通常時と比べると最低でも五千円以上はお得なので、お掃除ロボットを検討していた方はこの機会にどうぞ。セールは24日限りだ。

パナソニック ロボット掃除機 RULO(ルーロ) ホワイト MC-RS1-W
パナソニック(Panasonic) (2015-03-20)
売り上げランキング: 121,566
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。