Amazon、化粧品をバーチャルで試せるAR機能を導入 モバイルサイトやモバイルアプリから利用可能

6月5日、Amazonはバーチャルで化粧品を試しに使うことができる 「バーチャルメイク機能」 を同社ECサイトに導入したことを発表した。本日から、Amazonのモバイルサイトあるいは公式モバイルアプリで利用することが可能になっている。

購入前に試せるバーチャルメイク機能が実装

今回新たに導入された 「バーチャルメイク機能」 は、世界最大の仏化粧品会社ロレアルグループ傘下のモディフェイス(ModiFace)の人工知能技術と AR(拡張現実)技術 を活用したもの。スマートフォンのカメラでユーザーの顔を映し、その上からAR機能でお試しで化粧ができる。

口紅やファンデーション、アイシャドーなど化粧品の色は、AI技術で瞬時に分析して正確に読み取ることができるため、実際に製品を使用してメイクした仕上がりを購入前に確かめることが可能だ。試して気に入った化粧品はそのままワンストップで購入することができる。

当機能は、「購入前に色を試したい」 と要望の多かったリップカテゴリーから提供が開始され、6月5日時点で日本ロレアル、資生堂、カネボウ、コーセー、花王の5つの化粧品会社(計18ブランド/ 890点以上) のアイテムを試すことができる。Amazonは今後も対象カテゴリーやブランドを拡大していく予定としている。ちなみに、モディフェイス(ModiFace)の機能を導入したECサイトは国内ではAmazonが初めてとなる。

同機能を利用するには、同機能の対象となっている製品のページに行き、「試す」 をタップするだけ。スマートフォンのカメラで写真を撮影したり、写真アルバムから自分の顔写真を選ぶことで利用できる。色の濃さを調節するなど、好きなメイク方法を選ぶことができる。

以下はバーチャルメイクの対象商品の一例だ。

ロレアル パリ シャインオン 907 バーガンディークレーズ
日本ロレアル (2017-11-03)
売り上げランキング: 21,082
インテグレート ボリュームバームリップ N RD685 2.5g
資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN) (2016-09-21)
売り上げランキング: 54,979
ケイト ルージュ カラーハイビジョンルージュ BE-1
カネボウ化粧品
売り上げランキング: 21,042
ヴィセ リシェ クリスタルデュオ リップスティック シアー シアーピンク系 PK866 3.5g
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。