Amazon Echo向け「Alexaスキル」の12月版ランキングが公開 1位は「rajiko.jp」、2位以降はキャラクターとのトークスキルが人気

昨年11月、Amazonはスマートスピーカー「Amazon Echo」を国内で発売した。同デバイスは発売以降、「招待制」で販売が行われており、未だにすべての希望者にデバイスが行き渡っていない状況が続いているが、その「Amazon Echo」向けに公開されている「Alexaスキル」のランキング(12月版)が1月18日付で公開されているので、詳しく紹介したい。

「Echo」シリーズは、どのデバイスも「スキル(Skills)」と呼ばれるアプリケーションを導入することで、多数の機能を追加することができる。例えば、ニュース系スキルを入れることで最新ニュースを読み上げてくれたり、料理系のスキルを入れることで、料理のレシピを教えてくれるなど。

これらのスキルの中から、最も使われたスキルをランキング形式で紹介するというのが、今回の発表。さて、栄えある第1位は。

  1. rajiko.jp
  2. ピカチュウトーク
  3. 豆しば
  4. カラオケ JOYSOUND
  5. 駅しりとり powered by 駅すぱあと
  6. LinkJapan
  7. アルクの英語クイズ
  8. 波の音
  9. Hey MIKU!
  10. JR 東日本 列車運行情報案内
  11. Find My Phone
  12. Cookpad
  13. スマート家電コントローラ
  14. Yahoo!ニュース
  15. 鷹の爪団の吉田くんが時間教えちゃうぞ!
  16. 運行情報 by 駅すぱあと
  17. キタクン
  18. 百人一首
  19. Yahoo!天気・災害
  20. 食べログ

以上が公開されたランキング。1位はラジオ番組を再生できる「radiko.jp」、2位は「ピカチュウトーク」、3位は「豆しば」。また、9位には初音ミクとの会話を楽しめる「Hey MIKU!」がランクインし、キャラクターとユーモアな会話を楽しめる「ノベルティ・ユーモア」カテゴリーのスキル3つが、上位10位以内にランクインした。

他は、音楽、ゲーム、スマートホーム、教育、ニュース、フード・ドリンクなど、カテゴリーを偏ることなく、バラエティー豊かなスキルが上位に入っている印象だ。

今回のランキング発表に伴い、Amazon JapanのAlexaエクスペリエンス&デバイス事業部 プロダクトマネジメント シニアマネージャー カレン・ルービン氏は以下のようにコメントをしている。

「日本では、Echoがお手元に届いてからすぐに利用いただける機能として、実用的な情報となるニュースや交通情報、天気予報、そして音楽などが頻繁に利用されています。

一方、ユーザー自身が選び、追加して利用できるスキルの人気ランキングで『ノベルティ・ユーモア』や『ゲーム・トリビア・アクセサリ』が数多く上位に並んだことは、日本の皆様にもEchoと過ごす時間を楽しんでいただている証と受け止め、大変嬉しく思っています。

Echoとその頭脳であるAlexaの素晴らしい特長の一つは、既に多種多様なスキルを提供できていることであり、その数は昨年11月の販売開始時の265から、本日時点では450を超えています。ユーザーの皆様の嗜好やニーズは多彩です。これからも楽しいスキルを活用いただけるよう、利便性とセレクションの拡大に期待いただきたいと思います。」

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。