Amazon Music、Coldplayの新アルバム『Music Of The Spheres』発売記念コンサート独占生配信。11月にはライブ音源も配信へ

10月15日、アマゾンジャパンは音楽配信サービス 「Amazon Music」 において、10月15日(金)に発売するColdplayの新作アルバム『Music Of The Spheres』の発売記念コンサートを独占生配信すると発表した。

配信は日本時間10月23日(土)午前11時より、Amazon Musicアプリ、 Twitch上のAmazon Musicチャンネル、Amazon Prime Video経由で視聴可能。プライム会員でなくても視聴できるという。

同コンサートは、シアトル中心部にグランドオープンするクライメット・プレッジ・アリーナで行われるとのこと。演出はポール・ダグデイル氏。ちなみに、Coldplayにとって約5年ぶりのアリーナ公演となる。

さらに、11月初旬には上記コンサートを視聴できなかった方のために、Amazon Prime Videoにてコンサートの長編版を配信する。さらにAmazon Musicでは、Coldplayのライブパフォーマンス音源を収録した4トラックのAmazon Original EPをリリース予定だ。

『Music Of The Spheres』は、 マックス・マーティンがプロデュースしたColdplayの9枚目のスタジオアルバム。「The Spheres」 と呼ばれる遠く離れた太陽系を巡る12曲が1枚にまとめられた作品になっている。

クライメット・プレッジ・アリーナは、1962年のシアトル万国博覧会のために建設された歴史的建造物を完全に再開発したもの。世界初のネットゼロ認証を取得したアリーナであることを含め、業界初の試みとなる。NHLのシアトル・クラーケン、WNBAのシアトル・ストームの本拠地となり、世界最大級のライブミュージックやイベントが開催される予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。