【まとめ】Amazonプライムデー2020、オススメ商品&セール・キャンペーンまとめ。人気商品をゲットする攻略法も紹介

いよいよAmazonで、年に一度のプライム会員限定ビッグセール 「プライムデー」 が開催される。2020年は新型コロナの影響で開催が遅れていたが、通常の約3ヶ月遅れとなる10月13日(火)〜14日(水)に、2日間にわたって開催されることが正式発表となった。

「Amazonプライムデー2020」 は、普段のセールよりも安い価格で人気商品が購入できたり、限定商品が用意されることで毎年話題だが、今年も例年どおり多数のお得な商品が登場する予定だ。

そこで当記事では、プライムデーの攻略法やオススメ商品を紹介する。プライムデー参加予定の方は効率よくプライムデーに参加するためにはどうしたらいいのか、ぜひ当記事を参考にしていただきたい。

プライムデー
Amazonのプライム会員が参加できる大規模セール。PC・家電・ゲーム・日用品・食品・スポーツ用品・おもちゃ・DIY商品など多数のジャンルの製品が特別価格で提供される。

目次

  1. タイムセールの種類別攻略法
  2. プライムデーの目玉商品をチェック
  3. セール参加企業・メーカーまとめ(随時追記)
  4. 各種キャンペーンもチェック
  5. プライムデーに参加する方法

タイムセールの種類別攻略法

Amazon プライムデーでは、「特選タイムセール」 と 「数量限定タイムセール」 の2種類のタイムセールが実施される。

特選タイムセール

特選タイムセール

24時間限りの数量無制限タイムセール。通常は1日最大5件しか行われない特選タイムセールだが、プライムデー期間中は5件以上のセールが実施される予定。日付変更とともに特選タイムセールは入れ替えられることが多い。

特選タイムセール対象商品をチェック

「特選タイムセール」 は午前0時から午後23時59分までセールが継続し、基本的に売り切れが存在しないため、当日中ならほぼ確実に購入できる。

つまり特選タイムセールの商品を逃さないようにするには、毎日1回セールページをチェックしておけば良い。売り切れることは少ないため、わざわざ深夜0時に眠い目を擦りながらチェックせずとも、朝起きて朝食を食べた後にでもチェックすれば問題なしだ。

数量限定タイムセール

特選タイムセールよりも比較的難易度が高いのが 「数量限定タイムセール」 。最大8時間という時間は設定されているものの、数が限られていることもあり、人気商品によっては一瞬で売り切れになってしまうこともある。セール開始と同時にいかに早く購入できるかが鍵となる。

数量限定タイムセール

最大8時間で終了する数量限定タイムセール。プライムデー期間中も例外なく8時間開催され、数量限定のため売り切れもあり得る。早い者勝ちのセール。

数量限定タイムセール対象商品をチェック

数量限定タイムセールに関しては、事前にセールになることが予告されているものであれば比較的簡単だが、そうでない商品の場合はプライムデーの開始と同時にセール予定を細かくチェックするしかない。

ちなみにAmazonには欲しい商品がセールになったことを知らせる機能が用意されている。もし今欲しい商品があるのなら、「ほしい物リスト」 に追加して通知をオンにしておくことで、セールになった瞬間にアプリから通知が届くように設定できる。ぜひ活用を。ちなみに、決済方法やお届け先住所などの事前登録も忘れずに。


以上の攻略法をまとめると以下のとおりとなる。

特選タイムセール → 毎日1回セールページをチェック、欲しいものがあるなら当日中に購入を。

数量限定タイムセール → Amazonアプリ( iOS / Android )をスマートフォンにダウンロードし、通知機能をオンに。気になっている商品を 「ほしい物リスト」 に登録しておく。決済方法やお届け先住所をあらかじめ設定しておくと素早く買える。プライムデー開始と同時に数量限定セールのページのチェックもお忘れなく。

先行セールも開催中

プライムデーに先立ち、「Amazonブランド・限定ブランド 先行セール」 がすでに開催中だ。同セールでは、家電・日用品・ファッション小物などの商品が最大20%オフで提供されている。

セール対象の多くはクーポンによる割引となっていて、こちらの先行セールページからクーポンを取得してから製品を購入することで最大20%オフで商品を購入できる仕組みになっている。

セール対象はAmazon限定ブランドの商品が多くなっており、AmazonベーシックのモニターアームやAmazon限定ブランドの総合ビタミン剤などの医薬品、Amazon Essentialsのメンズセーターなどが安く購入可能。必要なものがあるなら同先行セールで購入しておこう。

さらに、10月6日の0時からは 「プライムデー特選セール」 も先行して順次開催される。セールの中身が気になる方はプライムデー特設ページをチェックしてみよう。

プライムデーの目玉商品をチェック

各種タイムセールの攻略法がわかったところで、次は現時点で判明しているセール対象商品や限定商品の中から注目の商品をチェックしていこう。

Amazonデバイス

Amazonのセール祭りといえば必ず話題になる 「Amazonデバイス」 。Amazonが独自に開発し、販売しているスマートスピーカーや電子書籍リーダー、タブレットが、毎年プライムデーでは安くなる。

今年のプライムデーも同様に電子書籍リーダー 「Kindle」 シリーズ、スマートスピーカー/ディスプレイ 「Echo」 シリーズ、タブレット 「Fire」 シリーズが特価になった。セール対象になったほぼすべてのモデルが過去最安値(もしくは過去最安値タイ)となっていてお買い得だ。

電子書籍リーダー 「Kindle」 シリーズ全モデルがプライムデーで特価に

Kindleデバイスからは全モデル 「Kindle」 「Kindle Paperwhite」 「Kindle Oasis」 「Kindle Paperwhite + 純正カバーセット」 「Kindle キッズモデル」 gがセールに。最も人気の高いKindle Paperwhiteは通常13,980円〜のところ7,980円〜で購入することが可能だ。

さらに7インチの画面を搭載し、色調調節ライトや明るさ自動調整機能、自動画面回転機能などを搭載した 「Kindle Oasis」 については、通常29,980円〜のところ19,980円〜で購入することが可能。なんと1万円オフ。

端末名 ストレージ容量 広告表示 通常価格(税込) セール価格(税込)
Kindle 8GB 有り 8,980円 5,980円
無し 10,980円 7,980円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi)
8GB 有り 13,980円 7,980円
無し 15,980円 9,980円
32GB 有り 15,980円 9,980円
無し 17,980円 11,980円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi+無料4G)
32GB 無し 22,980円 16,980円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi)+純正カバーセット
8GB 有り 17,660円 10,660円
無し 19,660円 12,660円
32GB 有り 19,660円 12,660円
無し 21,660円 14,660円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi+無料4G)+純正カバーセット
32GB 無し 26,660円 19,660円
Kindle Oasis
(Wi-Fi)
8GB 有り 29,980円 19,980円
8GB 無し 31,980円 21,980円
32GB 有り 32,980円 22,980円
32GB 無し 34,980円 24,980円
Kindle Oasis
(Wi-Fi+無料4G)
32GB 無し 40,980円 30,980円
Kindle キッズモデル 8GB 無し 10,980円 6,980円

Amazon Echoが過去最安値タイ続出。人気のEcho Show 5は半額に

今回のプライムデーでは 「Echo Flex」 「Echo Dot(第3世代)」 「Echo Dot(第3世代) with clock」 「Echo Plus(第2世代)」 「Echo Studio」 「Echo Show 5」 「Echo Show 8」 がセール対象に。先日発表された新型モデルを除くほとんどのEchoシリーズが対象となっている。

セール対象になったほぼすべてのモデルが過去最安値もしくは過去最安値タイ(筆者調べ)の価格で販売されているため、セールを狙っていた方はぜひこの機会に購入をオススメする。

Echo Flex:2,980円→1,490円 (50%オフ) 過去最安値
Echo Dot(第3世代):5,980円→1,980円 (67%オフ) 過去最安値
Echo Dot(第3世代) with clock:6,980円→3,490円 (50%オフ)
Echo Plus(第2世代):17,980円→8,980円 (50%オフ) 過去最安値
Echo Studio:24,980円→14,990円 (40%オフ) 過去最安値
Echo Show 5:9,980円→4,980円 (50%オフ) 過去最安値タイ
Echo Show 8:14,980円→7,490円 (50%オフ) 過去最安値

Amazon Echoは、人工音声アシスタント 「Amazon Alexa」 を搭載したデバイス。
「アレクサ、XXXXを調べて」 というように命令することで、様々なアクションを行うことができる。複数のEchoデバイスがあれば通話やアナウンス、マルチオーディオ再生なども利用できる。

Amazonタブレット 「Fire 7」 「Fire HD 8」 「Fire HD 10」 全モデルが過去最安値

今回のプライムデーでは、「Fire 7」 「Fire HD 8」 「Fire HD 8 Plus」 「Fire HD 10」 、そしてこれらのキッズモデルを最大6,000円オフで購入することができる。

製品名 ストレージ容量 通常価格 セール価格 割引額 備考
Fire 7 16GB 5,980円 3,280円 2,700円オフ 過去最安値タイ
32GB 7,980円 5,280円 2,700円オフ 過去最安値タイ
Fire HD 8 32GB 9,980円 5,980円 4,000円オフ 過去最安値
64GB 11,980円 7,980円 4,000円オフ 過去最安値
Fire HD 8 Plus 32GB 11,980円 7,980円 4,000円オフ セール初登場
64GB 13,980円 9,980円 4,000円オフ セール初登場
Fire HD 8 Plus+ワイヤレス充電スタンド 32GB 16,580円 10,980円 5,600円オフ セール初登場
64GB 18,580円 12,980円 5,600円オフ セール初登場
Fire HD 10 32GB 15,980円 9,980円 6,000円オフ 過去最安値タイ
64GB 19,980円 13,980円 6,000円オフ 過去最安値タイ
Fire 7 タブレット キッズモデル 16GB 11,980円 6,980円 5,000円オフ 過去最安値タイ
Fire HD 8 キッズモデル 32GB 14,980円 8,980円 6,000円オフ 過去最安値
Fire HD 10 キッズモデル 32GB 19,980円 13,980円 6,000円オフ 過去最安値タイ

FireシリーズはAmazonが販売する格安タブレット端末。動画の視聴や音楽鑑賞、電子書籍の読書など一般的なタブレットと同じように使えるほか、Alexaを呼び出すこともできる。また、「Fire HD 8」 「Fire HD 10」 はShowモードに対応しており、Echo Showなどのスマートディスプレイのように使うこともできる。

Fire TV最上位モデル 「Fire TV Cube」 がセール初登場。6,000円オフに

Fire TVシリーズの最上位モデル 「Fire TV Cube」 がプライムデーではじめてセールに登場。通常14,980円(税込)で販売されている 「Fire TV Cube」 が、今回のプライムデーでは6,000円オフとなる8,980円(税込)で購入することが可能だ。

Fire TV Cube:14,980円(税込) → 8,980円(税込) 40%オフ
Fire TV Cube with HDMIケーブル:15,979円(税込) → 9,979円(税込)

Fire TV Cube

2019年11月に発売したFire TVシリーズの最上位モデル。シリーズ史上もっともパワフルな性能になっており、ヘキサコアの内蔵プロセッサを活かし、4K/60fpsの美麗な映像を出力可能。また、Dolby VisionやHDR 10+、Dolby Atmosといった技術もサポートする。

人工音声アシスタント 「Amazon Alexa」 も搭載されており、ユーザーが声をかけることで、コンテンツを検索したり、コンテンツの再生などが可能。ビームフォーミング技術が搭載された内蔵マイクにより、雑音が多かったり音楽が流れている部屋の中でも遠くからユーザーの声を聞き取ることが可能だ。

「Fire TV Cube」 で楽しめるコンテンツは、Prime VideoやYouTube、Netflix、Hulu、DAZN、FOD、AbemaTV、TVerなど。その他、Fire TVに対応するコンテンツであればほぼすべてを利用することが可能だ。

Apple製品:AirPodsやBeatsヘッドホンなどがセール。MacBook ProやApple Watchも特価に

最近になってAmazonで販売されるようになったApple製品が、プライムデーでお得に購入する。

注目はAppleの人気完全ワイヤレスイヤホン 「AirPods (第2世代)」 。本製品は 「耳からうどん」 とも揶揄されるデザインを採用したオープン型完全ワイヤレスイヤホンで、ノイズキャンセルなどが搭載された多機能モデル 「AirPods Pro」 に比べて機能は少ないものの、iPhoneなどのApple製品との連携は抜群。

▶︎ レビュー記事:AirPods Pro レビュー
▶︎ レビュー記事:AirPods (第2世代) レビュー

今回のプライムデーで 「AirPods (第2世代)」 は11%オフで購入することが可能。通常19,580円のところ17,440円で購入できる。

そのほか、Beatsのヘッドホンやイヤホンもセール対象に選ばれている。昨年発売したばかりのオンイヤーヘッドホン 「Beats Solo Pro」 や、オーバーイヤー型ヘッドホン 「Beats Studio3 Wireless」 も対象だ。

▶︎ レビュー記事:Beats Solo Pro レビュー

製品名 有線・無線 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
Beats Studio3 Wireless 無線ヘッドホン 38,280円 26,180円 32%オフ
(12,100円オフ)
Beats Solo Pro 無線ヘッドホン 32,780円 19,800円 40%オフ
(12,980円オフ)
Beats Solo3 Wireless 無線ヘッドホン 22,880円 ホワイト・ネイビー:14,413円
レッド・イエロー:14,080円
33%オフ (7,662円オフ)
37%オフ (8,467円オフ)
Apple AirPods with Charging Case 無線イヤホン 19,580円 17,440円 11%オフ
(2,140円オフ)
Powerbeats Pro 無線イヤホン 27,280円 18,000円 34%オフ
(9,280円オフ)
BeatsX 無線イヤホン 10,780円 4,990円 54%オフ
(5,790円オフ)
urBeats3 有線イヤホン 5,200円 4,000円 23%オフ
(1,200円オフ)

そして今回の最大の目玉のひとつとも言えるのが、MacBook ProそしてApple Watchのセール。

セール対象になっているMacBook Proは13インチモデルで、いずれも1世代前のもの。つまり2019年5月と7月に発売したMacBook Pro(2019)だ。前モデルの 「MacBook Pro 2018」 に対して改良型バタフライキーボードを搭載し、さらにプロセッサも最新のものが搭載されるなど、性能が向上していたのが特徴。

最新の2020年モデルに比べると性能はやや劣るものの、それでも2019年モデルでも十分な性能を持っているため、バタフライ構造キーボードに不満がなければ、MacBook Proをこの機会に安く購入するのは十分にアリだろう。

一番割引率の高いモデルは、Intel Core i5プロセッサ (2.4GHzクアッドコア)、8GBメモリ、256GBストレージ、Touch BarとTouch IDを搭載したモデルで、通常207,025円で販売されているところが、プライムデー限定で119,000円で購入することが可能だ。割引率は驚異の46%オフ。

そのほかにもiMacApple Watch Series 5もセール対象になっている。Apple Watch Series 5は42~45%オフで、通常8万円近くで販売されているステンレスモデルがなんと5万円で購入することが可能だ。ステンレスケースのApple Watchが欲しかった方はこのセールが間違いなく買い時だろう。

「Surface Pro X」 「Surface Book 3」 などSurfaceシリーズが最大35%オフ

MicrosoftのSurfaceシリーズが最大35%オフになるセールが開催中。

セールの対象になっているのは 「Surface Pro 7」 「Surface Pro X」 「Surface Go 2」 「Surface Book 3」 「Surface Laptop 3」 の5種類。いずれのモデルも数万円以上安く購入できる。

中でも注目していただきたいのが 「Surface Book 3」 。Core i7/32GB/1TBモデル本体(Core i7/32GB/512GB)+Surface Arc Mouse+ Surface ペンの3点セットモデルはなんと通常価格から約10万円の割引となっている。「Surface Book 3」 の購入を検討していた方はぜひこの機会に購入を。

また、人気の超薄型2in1ノートPC 「Surface Pro X」 も約8.5万円の割引とかなり安く購入することが可能だ。

セール対象製品と最大割引率は以下のとおり。

バッファローのWi-Fiルーター・ポータブルSSDがセール

バッファローのWi-Fi 6対応無線LANルーターやポータブルSSDが特選タイムセールに。セール対象になっている製品は以下のとおり。

製品名 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
ポータブルSSD(1TB) 「SSD-PG1.0U3-B/NL」
(ASIN:B07HCM8383)
11,480円 9,200円 20%オフ
Wi-Fi6対応無線LANルーター 「WSR-5400AX6/NCG」
(ASIN:B089GKTRDT)
16,280円 13,800円 15%オフ
Wi-Fi6対応無線ルーター 「WXR-5700AX7S/N」
(ASIN:B089GKYGBL)
27,280円 23,180円 15%オフ

最も注目すべきは1TBのポータブルSSD 「SSD-PG1.0U3-B/NL」。USB3.1 Gen1に対応し高速データ通信に対応した製品だが、今回のタイムセール祭りで9,200円(税込)で購入することが可能。本製品の実勢価格は11,480円(税込)となっているため、2,280円オフで購入できることになる。この価格はおそらく過去最安値(筆者調べ)と思われる。

また、対応機種が増えてきたWi-Fi 6(IEEE802.11ax)に対応したWi-Fi ルーター2機種 「WSR-5400AX6/NCG」 「WXR-5700AX7S/N」 にも注目。

「WSR-5400AX6/NCG」 はプレミアムモデル、「WXR-5700AX7S/N」 はハイパフォーマンスモデルとして位置付けられており、ハイパフォーマンスモデルである 「WXR-5700AX7S/N」 はスピード性能(5GHz/2.4GHz最大転送)が4803 + 860Mbpsで高速、電波の飛距離も遠く、同時接続できるデバイス数も多いのが特徴だ。また、10Gbイーサネットポートにも対応しているなどより高速な通信を利用したい人向けモデルとなっている。

ただし、「WSR-5400AX6/NCG」 も性能的には十分なものになっているため、手頃にWi-Fi 6を使った高速通信を利用したいという方はプレミアムモデルを購入してみてもいいのかもしれない。

AKRacingのゲーミングチェアが特価に

AKRacingのゲーミングチェアが特価で販売されている。

セール対象になっているのは 「Pro-X V2」 「Nitro V2」 「WOLF」 、そして座椅子タイプの 「極坐(ぎょくざ)V2」 の4種類のゲーミングチェア。「WOLF」 「極坐(ぎょくざ)V2」  は何度かセールになったことのある製品だが、「Pro-X V2」 「Nitro V2」 は今年5月に発売したばかりの製品で、先代モデル 「Pro-X」 「Nitro」 に高耐久PUレザーを使用し、耐久性の向上を図っている。

Pro-X V2」 は今年5月に一度セールになったことがあるため、2度目のセールということになる。Nitro V2」 は今回のプライムデーがセール初登場だ。各モデルのセール価格は以下のとおり。

製品名 価格 カラー 備考
Pro-X V2 54,321円→45,980円
(15%オフ)
レッド/ブルー/ホワイト/グレイ
Nitro V2 44,033円→36,980円
(16%オフ)
オレンジ/レッド/ブルー/ホワイト/グレイ/グリーン 過去最安値
WOLF 40,946円→33,980円
(17%オフ)
レッド/ホワイト/グレイ/パープル
極坐(ぎょくざ)V2 44,033円→35,034円
(22%オフ)
レッド 数量限定セール

セールは10月14日まで開催されるが、極坐(ぎょくざ)V2は数量限定セールとなっていて13日の14時まで在庫限りで購入できる。

Boseのヘッドホン・イヤホンが特価に。一部過去最安値も

今年のプライムデーでは、Boseのオーディオ製品がお買い得に。

対象となっているのは、Boseのワイヤレスヘッドホン 「QuietComfort 35 wireless headphones II」 「Noise Cancelling Headphones 700」 、そしてワイヤレスイヤホン 「QuietControl 30 wireless headphones」 のほか、ワイヤレススピーカー 「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」、ワイヤレスサウンドバー 「Bose Solo 5 TV sound system」 。ワイヤレスオーディオサングラス 「FRAMES ALTO」 もセールの対象だ。

セール対象一覧は以下のとおり。いくつかの製品は過去最安値(筆者調べ)になっており、これまでよりお得に購入することが可能だ。

製品名 ジャンル 価格(税込)
Bose Noise Cancelling Headphones 700 ソープストーン ワイヤレスヘッドホン 46,750円→35,063円
(25%オフ/過去最安値)
Bose Quiet Comfort 35 wireless headphones II (トリプルミッドナイト) ワイヤレスヘッドホン 47,000円→24,000円
(41%オフ)
Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスイヤホン 35,200円→19,900円
(43%オフ/過去最安値タイ)
Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II (ラックスシルバー) Bluetoothスピーカー 24,200円→16,940円
(30%オフ/過去最安値タイ)
Bose Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバー  32,400円→19,691円
(39%オフ/過去最安値?)
Bose SoundLink Revolve+ ポータブルワイヤレススピーカー 38,500円→24,970円
(35%オフ)
BOSE HOME SPEAKER 500 (ラックスシルバー) スマートスピーカー 51,700円→39,800円
(23%オフ/過去最安値タイ)
Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー 12,650円→7,590円
(40%オフ/過去最安値)
BOSE FRAMES ALTO (レンズ ブルーグラディエント セット) ワイヤレスオーディオサングラス 31,350円→21,400円
(32%オフ/過去最安値)

この中で注目なのは、ノイズキャンセリング機能付きヘッドホンの 「Noise Cancelling Headphones 700」 。本製品は昨年販売が開始されたばかりで、しかも4万円を超える高級ヘッドホン。なかなかセールにならないため購入ハードルが高いことで知られているが、今回のセールでは通常46,750円(税込)のところ35,063円(税込)で購入可能だ。

OWCのドッキングステーション2種がセール

OWC 14 Port Dock」 「Thunderbolt3 Pro Dock」 の2つの製品がプライムデーの特選タイムセールの対象になっている。「OWC 14 Port Dock」 が20%オフの35,600円(税込)、「Thunderbolt3 Pro Dock」 が21%オフの35,200円(税込)で販売されている。

セール対象商品

※価格はどちらも税込

「OWC 14 Port Dock」 は、Thunderbolt 3搭載のユニバーサルドッキングステーション。名前のとおり14個のポート(搭載ポートは以下)が搭載されており、接続したMacやWindowsのポートを拡張することが可能だ。


・Thunderbolt 3ポート (専用の電力供給ポート)×1
・Thunderbolt 3ポート (ダウンストリームデバイス用)×1
・mini DisplayPort 1.2 (DP ++をサポート)×1
・USB 3.1 Gen 1 Type-Aポート(背面)×4 ※バッテリー充電1.2仕様に準拠
・USB 3.1 Gen 1 Type-Aポート (前面)×1 ※Battery Charging 1.2仕様に準拠
・USB 3.1 Gen 2 Type-Cポート (前面)×1 ※電源供給5V最大3A
・ギガビットイーサネットポート×1
・S/PDIFデジタルオーディオポート(出力のみ)×1
・SD 4.0メディアカードリーダー(前面)×1
・Micro SD 4.0メディアカードリーダー(前面)×1
・ハイブリッド3.5mmヘッドフォン/マイクジャック×1
※SDカードリーダーとマイクロSDカードリーダーの両方が同じチップセットによって制御されるため一度に使用できるのは1つだけ。

OWC 14 Port Dock(シルバー):44,440円→35,200円(21%オフ)

「Thunderbolt3 Pro Dock」 は、Thunderbolt 3接続が利用できるドッキングステーション。同製品を使用することでMacBook Proなどに搭載されたUSB-C/Thunderbolt 3ポートを、10Gb Ethernet、最大60WのPower Deliveryに対応したThunderbolt 3ポート、DisplayPort 1.2、eSATA、CFast 2.0カードリーダーなど全10種類のポートに変換することが可能だ。

製品前面にはUSB-A (USB 3.1 Gen 1) / SD 4.0カードリーダー(最大転送速度370MB/s) / CFast 2.0カードリーダーが搭載。背面には60W/15Wに対応したThunderbolt 3ポートx2、DisplayPort 1.2ポート (4K/60Hz)、eSATA、USB-A (USB 3.1 Gen 1)x2、10Gb Ethernetポートが搭載されている。本体には冷却ファンも搭載されている。

OWC Thunderbolt3 Pro Dock:44,500円→35,600円(20%オフ)

セールは10月14日まで開催される。ちなみにOWC傘下のAKiTiOのThunderbolt 3対応グラフィックボード専用外付け拡張ボックス 「AKiTiO Node (500W)」 も15%オフセールになっているため、そちらも興味がある方は要チェックだ。 

そのほか、各種ガジェット

AmazonデバイスやApple製品以外にも、プライムデーでは複数の有名メーカーのガジェット・デバイスがセールになっている

家電

プライムデーといえばテレビなどの家電のセールを狙っている方も多いと思うが、今回のプライムデーでも複数の家電がセールになっている。

たとえばLGの43型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ やシャープのブルーレイレコーダー、さらにAmazon限定で販売されているルンバ 692など。家電は普段セールになる機会が少ないため、欲しいものがあるならプライムデーは狙い目と言えるだろう。

日用品・医薬品

Amazonプライムデーでは、日用品もセール対象だ。ザバスのプロテインNONIOの歯磨粉LISTERINEのマウスウォッシュなどがセールに。そのほかにも米国バーボン 「MAKER’S MARK」 など酒類もセール商品としてピックアップされている。

ホーム・オフィス・トラベル用品

タオルや水筒、ホットサンドメーカー、フライパンなどの日用品を購入するなら、プライムデーを活用しよう。プライムデーでは多数のホーム・オフィス・トラベル用品がセールになっている。キャリーバッグやビジネスバッグ、COACHの長財布などアクセサリも対象になっているため要チェックだ。

スポーツ・ホビー

プライムデーでは毎年スポーツ用品やホビー商品も人気。今回のプライムデーではGARMINのスマートウォッチ本間ゴルフのゴルフボールヤマハのバイクヘルメットなどが対象になっている。

また車載用のレーザー探知機や全自動パルスバッテリー充電器などもお得価格で販売されている。

服・ファッション

今年のプライムデーは、服・ファッション関連品もセール対象。現時点ではグッチのネックレスや腕時計のほかチャンピオンのTシャツ、ヴィヴィアンウエストウッドのピアスもセール対象商品としてリストアップされている。

Adobe CCやPhotoshop、Creative Cloud フォトプランなどが最大35%オフに

PCソフトウェアにも注目したい。アドビの 「Adobe Creative Cloud」 「Photoshop」 「Illustrator」 などの人気ソフトが最大35%オフになるセールが開催中だ。

セール対象になっているのは、Creative Cloud コンプリートIllustratorPhotoshopIllustrator + PhotoshopCreative Cloud フォトプラン with 1TBの5種類。

販売ページの表示価格は普段とほとんど変わらないが、レジでの購入確定時に割引が適用される仕組みだ。割引率はCreative Cloud コンプリートのみ35%オフ、そのほかは30%オフとなっている。プライム会員であれば基本的に割引が適用されているはずだが、念のため購入時には割引が適用されていることを確認してから購入していただきたい。

各製品の割引価格は以下のとおり。

Creative Cloud コンプリート
Creative Cloud コンプリート 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 65,760円 42,744円 35%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 131,530円 83,778円
36ヶ月版(オンラインコード) 197,280円 123,103円
Illustrator CC
Illustrator CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 26,160円 18,312円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 35,892円
36ヶ月版(オンラインコード) 78,480円 52,739円
Photoshop CC
Photoshop CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 26,160円 18,312円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 35,892円
36ヶ月版(オンラインコード) 78,480円 52,739円
Illustrator CC + Photoshop CC
Illustrator CC + Photoshop CC 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 52,320円 34,793円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 104,640円 71,783円
36ヶ月版(オンラインコード) 156,960円 105,477円
Creative Cloud フォトプラン with 1TB
Photoshop+Lightroom 通常価格(税込) セール価格(税込) 割引率
12ヶ月版(オンラインコード) 23,760円 16,462円 30%オフ
24ヶ月版(オンラインコード) 47,520円 33,264円
36ヶ月版(オンラインコード) 71,280円 49,896円

Adobeソフトは高性能であるものの、買い切りタイプのソフトではなく年額・月額制となっているため、コストが比較的高め。今回のセールでは35%オフもしくは30%オフで購入できるため、数年分まとめ買いしてしまえばかなり安く抑えることが可能だ。

すでにソフトを利用中でまもなく利用期限が切れる予定の方、もしくは今回から利用を始めてみたい方はぜひこの機会をお見逃しなく。

セール参加企業・メーカーまとめ(随時追記)

今回のプライムデー2020でセールの実施を表明している企業・メーカーは以下のとおり。

Anker

Ankerの人気スマートフォン関連製品や家電製品、オーディオ製品など70製品以上が最大50%オフに。ロボット掃除機 「Eufy RoboVac L70 Hybrid」 やモバイルプロジェクター 「Nebula Capsule II」 などもセール対象に選ばれている。今年最安値の製品も複数登場。

+Style

「+Style」 家電をはじめとしたスマートホーム製品のセールが開催されている。人気のスマート化デバイス 「+Style スマートマルチリモコン」 が過去最大級となる30%オフの4,480円、淹れたてコーヒーをいつでも楽しめる全自動コーヒーメーカー 「スマート全自動コーヒーメーカー」 が20%オフの9,980円で販売されるなど。

RAVPower・TaoTronics

RAVPower・TaoTronicsブランドを国内で展開するサンバレージャパンが両ブランドの製品を最大40%オフで提供する。RAVPowerブランドからは充電器やポータブル電源など、TaoTronicsブランドからは完全ワイヤレスイヤホンやPCスピーカーなど多数の製品がセールに登場する。

Spigen

SpigenのスマホケースやApple Watch・AirPods・iPadの保護ケースなどのアクセサリが最大80%オフで提供中。スマホケースはiPhone 11/11 ProやGoogleの 「Pixel 4/4XL/4a/5」、SamsungのGalaxyシリーズ、ソニーのXperiaシリーズなど様々な機種に対応したモデルが対象になっている。

SONY(PS4・PSVR)

PS4本体と人気ソフトのセットPS4ゲームタイトル2本セットPSVR本体と『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』のセットPlayStation VRシューティングコントローラーと『Farpoint』『Firewall Zero Hour』がセットになった商品などがセールに。

各種キャンペーンもチェック

プライムデーに合わせて、複数のお得なキャンペーンが開催される予定だ。

ポイントアップキャンペーン

まずは恒例の 「ポイントアップキャンペーン」 。タイムセール祭りなどでもお馴染みのキャンペーンで、今回のプライムデーでは合計2万円以上の買い物をすることで購入額の最大7.5%相当分のポイントが獲得できる。獲得上限は5,000ポイントとなっている。

ポイントアップキャンペーンはAmazonの全商品(※)が対象となっており、通常の還元率に加えてプライム会員なら3%、モバイルアプリでの買い物で1%上乗せされる。さらにAmazon Mastercardで購入するとキャンペーンポイント1%に加えて、Amazon Mastercardクラシックなら2% (プライム会員以外は1.5%) 、Amazon Mastercardゴールドなら2.5%上乗せされるため、最大で7.5%のポイントがゲットできる仕組みだ (※Amazonギフト券、Amazonコイン、予約商品を除く)。

本キャンペーンは事前エントリーが必要で、すでにこちらのリンクからエントリーすることが可能になっている。デメリットは特にないため、もし2万円以上の買い物をするかどうか分からない場合でも、とりあえずエントリーだけは済ませておこう。エントリーするには、Amazonにサインインした状態でキャンペーンページの 「キャンペーンにエントリーする」 ボタンをクリックするだけだ。

スタンプラリーキャンペーン

今年のAmazonプライムデーでは、スタンプラリーキャンペーン」 として4つのプライム特典を利用し、スタンプを集めることで抽選で素敵な商品が当たるキャンペーンが実施される。

「スタンプラリーキャンペーン」 は9月28日(月)から10月21日(水)まで開催され、以下の特典を体験することでキャンペーンの対象となることがアナウンスされている。

①プライム対象商品(1,500円以上)の購入
②Prime Videoのプライム会員特典対象作品の視聴
③Prime Musicの楽曲のストリーミング
④Prime Readingの電子書籍利用

賞品はAmazon Echo Dot(第3世代)のほか、Amazonポイント500ポイントもしくは1,000ポイント。なお、100名の方には20,000ポイントが当たるなど、合計10,000点以上の賞品が用意されている。

中小企業応援キャンペーン

中小企業応援キャンペーン」 は、約3万以上の中小規模事業者からの商品を購入すると、プライムデー当日に使える1,000円オフクーポンをもらうことができるというキャンペーン。2020年9月28日(月)14時から2020年10月12日(月)23時59分まで開催される。

カテゴリーにはホーム&キッチン、食品、ペット、おもちゃ&ゲーム、家電、宝飾品などが含まれる。クーポン獲得の対象商品は、中小企業応援キャンペーンのページから確認することが可能。また対象商品であるかどうかは、商品ページの上部と中段のバナーで確認できるという。

Amazonフレッシュ、 Prime Nowが20%オフ

AmazonフレッシュPrime Nowが一部商品20%オフになるキャンペーンが開催される。キャンペーンは9月28日(月)から10月31日(土)まで。

9月28日(月)から10月31日(土)までAmazonフレッシュで取り扱う一部商品を20%OFFでお買い求めいただける他、Amazonフレッシュで取り扱う人気商品が10月13日(火)から14日(水)のプライムデー期間中、最大50%OFFでさらにお得にお買い物いただけます。

また、プライムデー期間にPrime Nowの専用アプリ上の食品スーパー 「ライフ」 のストアで取り扱う商品に対して、初回購入されるお客様向けに1回ご利用いただける500円OFFのクーポンがもらえるキャンペーンなど、お得なキャンペーンも実施します。

Amazon Music Unlimitedが4ヶ月99円

プライムデー開催の発表とともに、Amazonの定額制音楽配信サービス 「Amazon Music Unlimited」 の4ヶ月99円キャンペーンが実施中だ。

今回のキャンペーンを活用することで 「Amazon Music Unlimited」 を4ヶ月間ワンコインで利用することが可能。

Kindle Unlimitedが3ヶ月99円

Amazonの電子書籍読み放題サービス 「Kindle Unlimited」 の3ヶ月99円キャンペーンもスタート。まだ一度も 「Kindle Unlimited」 を利用したことがないプライム会員ユーザーが対象となっている。

Kindleストアで最大70%オフセール開催中

Kindleストアでは 「プライムデーセール」 が開催中。小説やIT書、ビジネス書、ライトノベル、コミック、雑誌などほぼすべてのジャンルのKindle本を最大70%オフで購入可能だ。

「Amazonギフト券(発送タイプ)」 5,000円購入で1,000ポイントがもらえる

プライム会員限定キャンペーンとして 「Amazonギフト券 (配送タイプ) 5,000円購入で最大1,000ポイント」 キャンペーンが開催中。

本キャンペーンは、プライム会員が 「Amazonギフト券 (配送タイプ)」 を5,000円分購入すると、最大1,000ポイントが付与されるというもの。最大1,000ポイントを付与されるには、以下の2つのステップを踏む必要がある。

ステップ①
キャンペーン期間中に、プライム会員の方が ①こちらのキャンペーンページをサインインした状態で閲覧し、② Amazonギフト券 (配送タイプ) を同一注文で5,000円以上購入する、ことで500円のポイントを受け取ることができる。
※ポイント付与時(2020年11月下旬)までプライム会員である必要あり

ステップ②
さらにステップ①で購入したギフト券を他ユーザーにプレゼントし、受け取った方がアカウントに5,000円以上登録したら、500ポイントを受けることが可能。つまり、ご家族・友人とお互いにギフト券を送り合うことで500ポイントを受け取ることができる。
※ポイント付与時(2021年2月下旬)までプライム会員である必要あり

この2つのステップを踏むことで最大1,000ポイントをもらうことができる。つまり、もしあなたが5,000円ピッタリでAmazonギフト券(配送タイプ)を購入したなら、実質20%を多く手に入れることができる、ということになる。

注意していただきたいのは、2020年10月14日(水)23時59分までにAmazonギフト券(配送タイプ)を購入すること。そして2021年1月14日(木)23時59分までに、家族や友人など別ユーザーのアカウントに登録してもらう必要があるという点。

また、ステップ①・ステップ②ともに、ポイントを受け取るにはポイント付与時までプライム会員である必要がある。各ステップのポイント付与時期は、ステップ①は2020年11月下旬、ステップ②は2021年2月下旬となっているため、その前にプライム会員を解約してしまわないよう注意。

プライムデーに参加する方法

以上、「プライムデー2020」 で注目すべき商品・キャンペーン、そして攻略法をお伝えした。

この記事ではプライムデーの特設ページやAmazonから発されているプレスリリースで案内されている商品を中心にお伝えしたが、プライムデー当日にはこれ以外の商品も多数セール対象になる予定。

まずはすでに予告されている商品をチェックし、それ以外にも欲しいものがあるならセール開始前までにしっかりまとめておき、セール当日にあたふたしないように準備しておこう。

ちなみに、プライムデーはAmazonの 「プライム会員」 向けのセールとなっていて、一般会員は残念ながら多くのセールに参加することができない。参加したいがまだプライム会員でないという方は、こちらのページから登録しておくようにしよう。

プライム会員の料金は年額4,900円。ただし、プライムデーのみに参加する場合は500円の月額プランを使って、1ヶ月だけ加入するのもあり。また、まだ一度もプライム会員になったことがない方は1ヶ月間の無料体験を使ってプライムデーに参戦することもできる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。