Amazon Prime Videoの3月の新着作品。「翔んで埼玉」 、DC版 「おっさんずラブ -in the sky-」 など。「ジェームズ・メイの日本探訪」も3月6日配信

©︎2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

2月28日、アマゾンジャパンはプライム会員向け動画配信サービス 「Amazon Prime Video」 の3月の新着コンテンツを発表。『翔んで埼玉』『コーヒーが冷めないうちに』といった人気作品が複数追加される。

『飛んで埼玉』『コーヒーが冷めないうちに』などの人気作が配信

映画作品では、昨年大きな話題を呼び第43回日本アカデミー賞で最多12部門で優秀賞を受賞した『翔んで埼玉』や、シリーズ累計120万部のベストセラー小説を有村架純主演で映画化した『コーヒーが冷めないうちに』が配信開始。

©︎2018「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

ドラマ作品では、昨年12年ぶりに復活した伝説のコメディーミステリー『時効警察はじめました』と、田中圭が主演を務めるTV朝日系大ヒットドラマ『おっさんずラブ -in the sky-』を動画配信版のため新たに編集したディレクターズカット版を配信する。

©︎テレビ朝日

また、バラエティ・ドキュメンタリーでは『トップギア』『グランドツアー』シリーズでお馴染みジェームズ・メイ氏が、日本を探検する『ジェームズ・メイの日本探訪』も、いよいよ3月6日から配信開始。

Prime Video チャンネルの「大阪チャンネルセレクト」では『田村淳の「お前がプロデューサー!」』の独占先行配信を開始するという。

2020年3月新着予定コンテンツ

邦画
2020年3月1日(日)
・『愛しのアイリーン』
2020年3月20日(金)
・『コーヒーが冷めないうちに』*独占配信
2020年3月22日(日)
・『翔んで埼玉』*独占配信

洋画
2020年3月1日(日)
・『スカイライン -奪還-』
2020年3月20日(金)
・Amazon Original『ブロー・ザ・マン・ダウン ~女たちの協定~』*独占配信
・『デス・ウィッシュ』

ドラマシリーズ(日本)
2020年3月6日(金)
・『時効警察はじめました』ディレクターズカット版
2020年3月13日(金)
・『おっさんずラブ -in the sky-』ディレクターズカット版

ドラマシリーズ(海外)
2020年3月13日(金)
・Amazon Original『ジェシーとネシーのなんでかな?』シーズン1 パート1 *独占配信

アニメ映画
2020年3月10日(火)
・『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』
2020年3月27日(金)
・『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』*独占配信

バラエティー・ドキュメンタリー
2020年3月6日(金)
・Amazon Original『ジェームズ・メイの日本探訪』シーズン1 *独占配信
2020年3月12日(木)
・Amazon Original『ザ・テスト ~クリケット オーストラリア代表の新時代~』*独占配信
2020年3月27日(金)
・Amazon Original『メイキング・ザ・カット ~世界的デザイナーを目指して~』シーズン1 *独占配信

「Amazon Prime Video」 は、Amazonが提供している定額制映像配信サービス。映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど多数のタイトルが配信されており、その多くがAmazonプライム会員であれば追加料金不要で視聴できる。

Amazonプライム会員は、「Amazon Prime Video」 のほかにもAmazonのお急ぎ配送や時間指定配送を利用できたり、音楽配信サービス 「Prime Music」 など多数のサービスを利用することも可能になる。プライム会員の料金体系は月額プラン500円、年額プラン4,900円。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。
Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。