Amazon Prime Videoで特別番組『庵野秀明+松本人志 対談』8月20日(金)から独占配信

8月19日、アマゾンジャパンは、同社映像配信サービス『Amazon Prime Video』にて、特別番組『庵野秀明+松本人志 対談』を独占配信すると発表した。

配信は8月20日からで、Amazonプライム会員の方は、追加料金なしで同番組を視聴することが可能だ。

特別番組『庵野秀明+松本人志 対談』Amazon Prime Videoで独占配信

『庵野秀明+松本人志 対談』は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の企画・原作・脚本・総監督を務めた庵野秀明氏と、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』『FREEZE』の企画・プロデュースを担当している松本人志氏が初の対談。

対談では、二人が幼少期に影響を受けたというウルトラマンや仮面ライダーなどのTV番組に関してや、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を鑑賞した松本氏の熱い感想、 庵野氏の作品作りへのこだわり、そして松本氏がたどり着いたという、お笑いの “最後のピース” についてなど、この企画以外では絶対に聞くことのできない様々なトークが展開される。

本編の公開に先駆けて、予告動画やキービジュアル/場面写真が公開されている。

解禁となった予告編では、 庵野氏と松本氏の初めての出会いの瞬間が映し出される。 初対面ということで、 お互いに緊張を隠せない2人。

「どう…どうなるんでしょうね?」 とストレートにこの企画の展開を危ぶむ松本氏。 すかさず 「ええ…すぐに滞ると思います」 と切り返す庵野氏に、松本氏は思わず大笑い。併せて解禁となったキービジュアルと場面写真には、庵野氏と松本氏の緊張感溢れる表情や、お互いの話に盛り上がり、思わず笑顔をみせる2人の様子が映し出されている。

普段出会うことのないであろう2人が、いったいどんなに熱くディープな会話を繰り広げるのか?ファンならずとも、思わず期待に胸が膨らむ映像とビジュアルなっている。

関連記事
Amazonプライムの年会費をAmazon Mastercardゴールドカードで安く抑える方法

(C)2021 YD Creation

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。