Amazon Prime Video、新CMに人気声優 宮野真守氏を起用。コミカルな表情と情熱的なダンスに注目

Amazon Prime Videoは、今月17日より人気声優 宮野真守氏を起用した新CMを全国TVおよびWEBにて放映する。

 PrimeVideo、人気声優 宮野真守氏を起用した新CMを放映へ

新CMは 「なんで?プライムビデオ」 篇 (15秒)、「そーなの?プライムビデオ」 篇 (30秒) の2本。

本CMで宮野氏は、紫色の羽根つきサテンシャツを身にまとい、社交ダンス教室 「ミヤノダンススクール」 の講師に扮して、タブレットを片手に「アニメを見るならプライムビデオ♪」と情熱的に歌って踊りながら、Prime Videoの充実したアニメ作品のラインアップを紹介。コミカルな表情や情熱的な振付は、宮野氏のアドリブの演技が採用されており、声優だけでなく俳優や歌手としても活躍する宮野真守氏の魅力が全開となったCMとなっている。

アマゾン・ジャパンは今回のCMについて、アニメファンからの認知が高く、マルチな才能をもつ宮野氏を起用することで、印象的な歌と相まって印象的なものに仕上がったとしている。

宮野真守氏コメント
「Prime Videoは家で過ごす事が必然的に多くなり、プライベートでも、映画やアニメを見る際によく利用していたサービスだったので、オファーがあったと聞かされた際は、非常に嬉しかったです。社交ダンスの先生役は初めてだったので緊張しましたが、自分なりに個性的なキャラクターをつけて演じられて、楽しい撮影でした。社交ダンスの先生の情熱的なダンスと、動き、そして表情は、アドリブなので楽しんでもらえたら嬉しいです (笑) 。耳に残るメロディも是非、口ずさんでいただけたらと思っています。
仕事終わりで家に帰ってから利用したり、仕事が休みの日に家でゆっくり過ごす際に、Prime Videoを利用することが多いです。よく見るアニメは、自分が出演しているアニメです(笑)。お芝居のチェックの側面もありますが、本当に面白い作品に参加させていただいているので、皆さまにも観ていただきたいです。是非「宮野真守」で検索してみて下さい (笑) 。」

Amazon Prime Videoは、Amazonの有料会員サービス 「Amazonプライム」 向けに提供されている映像配信サービス。月額500円あるいは年間4,900円を払うことで、Amazon Prime Videoで配信される (有料チャンネルを除く) 全タイトルが視聴可能だ。

「Amazonプライム」 に加入すればPrime Videoのほか、Amazonのお急ぎ配送や時間指定配送を無料で利用できたり、音楽配信サービス 「Prime Music」 を利用することもできる。まだ一度も利用したことのない方には30日間の無料体験も用意されているため、体験だけでもしてみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。