Googleが「Android 9.0 Pie」を正式発表 一部端末では早くも利用可能に

8月7日、Googleは新Android OSの「Android 9.0 Pie」を正式発表。一部のスマートフォン向けにリリースした。

「Android 9.0 Pie」は、今年5月に開催された「Google I/O 2018」で発表されたAndroid Pの正式版。バージョンが新しくなるごとにお菓子の名前がつけられるAndroid OSだが、Android ”P”となる今回は、「Pie(パイ)」となった。

「Android 9.0 Pie」は、早くもGoogleの販売するスマートフォン「Pixel」シリーズに向けてリリースされている。インストールすることで、最新機能を試すことが可能だ。

まだ日本で販売されているスマートフォンで利用できる端末はないが、近いうちに利用できるようになるだろう。

「Android 9 Pie」は、ノッチスクリーンを正式サポート。また、各種ジェスチャー機能に対応。搭載された複数のカメラを個別に操作できる機能をサポートするなど、いくつ化の変更点が用意されている。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Pro (10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。