『あつまれ どうぶつの森』冬の無料アップデート11月19日配信。「サンクスギビングデー」 「クリスマスイブ」 など複数イベント開催へ

11月17日、任天堂はあつまれ どうぶつの森』の冬の無料アップデートを11月19日(木)午前10時に配信することを発表した。更新データ(Ver.1.6.0) をダウンロードすることで、実装されるという。

サンクスギビングデーとクリスマスイブ

今回のアップデートで追加されるイベントは、11月26日のサンクスギビングデーと、12月24日のクリスマスイブ。

サンクスギビングデーは、広場にシェフの 「フランクリン」 が訪問。料理を振る舞ってくれるという。ただ、どうやら食材が足りなくて困っている様子なためユーザーの手で食材調達をお手伝い。

『あつまれ どうぶつの森』のクリスマスイブは、黒鼻のトナカイ 「ジングル」 が島にやってきて、島のみんなにプレゼントを配ってくれるようだ。ただ、ジングルもフランクリン同様に何か困っているとのこと。みんなにプレゼントを配れるよう、ぜひお手伝いを。

9種類の新リアクション、6種類の新髪型

そのほか新しい要素として、新たなリアクションと新たな髪型が追加される。

追加されるリアクションは全9種類(すわる/バイバイ/パシャリ/クンクン/たいそう/ヨガのポーズ/さぁどうぞ/ワクワク/たたえる)で、追加される髪型は全部で6種類。案内所のタヌポータルで、「ナウい!リアクションずかん」 「もっと!ヘアアレンジ×6」 をマイルと交換することで入手できる。

またマイホームの増築を最大まですませ、ローンを完済したユーザーは、マイホームの最大収納数を1,600から2,400に増やすことができるように。これまでよりも多くの家具や服を収納できる。

「セーブデータの引越し」 ができるように

『あつまれ どうぶつの森』独自の形で、プレイヤーデータやセーブデータを他の本体に引越しさせることができるように。引っ越し方法は以下の2種類。

  • 島のセーブデータを丸ごと別の本体に引越す 「島ごと引越し」
  • プレイヤー1人だけが、自宅や自分の所持品を持ち出して、別の本体の島へと引っ越す 「プレイヤーだけ引越し」

それぞれのくわしい内容や手順は、改めてお知らせするという。

アプデのお礼にブッシュ・ド・ノエル。そのほかアップデート盛りだくさん

今回のアップデートを適用すると、お礼としてゲーム内でブッシュ・ド・ノエルがプレゼントされるとのこと。お部屋に飾ってクリスマスの雰囲気を楽しもう。

今回のアップデートは盛りだくさん。上記のほかにも、たぬきショッピングにアイテム追加されたり、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のデザインを採用したスマホが使えたり、見に行く島の夢を「おまかせする」ことができるようになったりするとのこと。詳しいアップデートについては、任天堂公式サイトをご覧いただきたい。

ちなみに次回の無料アップデートは、1月下旬の配信を予定しているとのことだ。そちらもぜひお楽しみに。

©2020 Nintendo

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。