『あつまれ どうぶつの森』1月28日に無料アップデート配信。カーニバルなど新イベント追加へ

1月26日、任天堂はNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の最新無料アップデートを同月28日に配信することを発表した。

季節イベント 「カーニバル」 などが追加される無料アップデートが1月28日に配信開始

今回の無料アップデートでは、「カーニバル」 イベントが実装予定。カーニバルは2月15日(月)に行われる予定で、ダンサーの 「ベルリーナ」 が広場を訪れ、島を盛り上げてくれるという。

ベルリーナは、カーニバルの日だけ島の空を舞う 「はね」 をあつめて渡すことで、ご褒美にとっても情熱的なダンスを披露してくれる。「はね」 にはいくつかの色が用意されていて、中でも 「にじいろのはね」 は珍しいとのことだ。

さらに、カーニバルの少し前となる2月1日(月)からは、島の飾りつけにピッタリな家具がタヌキ商店に、仕立て屋さんにはサンバのコスチュームが並ぶように。

カーニバルにぴったりのリアクションが覚えられる 「ビバ!カーニバルリアクション」 も、2月1日から2月15日の間、タヌキ商店の戸棚で販売される予定だ。覚えられるのは 「おどり」 「のせる」 「ビバ!」 「かみふぶき」 の4種類。

そのほか、バレンタインデーや節分などの季節行事にちなんだアイテムも入荷予定。

節分にぴったりな 「まめまきセット」 はたぬきショッピングで2月3日までオーダー可能。画面のようなオニの衣装も、2月1日から仕立屋 「エイブルシスターズ」 に並ぶとのこと。

2月1日から2月14日の期間中は、「ハートのチョコレート」 や 「ハートのバラブーケ」 が たぬきショッピングでオーダーできる。

同アップデートを適用したユーザーには、お礼としてマラカスがプレゼントされる。ぜひアップデートを。

『あつまれ どうぶつの森』の次回の無料アップデートは、3月頃を予定しているという。スーパーマリオブラザーズの35周年にちなんだ家具が追加予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。