「Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」が発売 USB3.0ポートやHDMIポートなど7つのポートを備えたUSB-Cハブ

「MacBook Pro」や12インチ「MacBook」などのUSB-Cポート搭載ラップトップを持っている方にぜひオススメしたいUSB-Cポートが登場。

31日、スマホアクセサリを販売しているAnkerは、USB3.0ポートやHDMIポートなど7つのポートを備えた「Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」を発売した。

Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」は、USB-Cポートに接続することで、USB-AやHDMIなどの各種ポートを拡張することができるUSB-Cハブだ。拡張できるポートの種類は以下の通りとなっている。

  • USB3.0ポート × 3
  • HDMIポート × 1
  • SDカードスロット × 1
  • MicroSDカードスロット × 1
  • PD対応USB-Cポート × 1

このうち、USB-CポートはUSB-PDに対応しており、4K動画の配信や5Gbpsの高速データ転送が可能。また、SDカードスロットが通常のSDカードとMicroSDカードの2種類に対応しているのも嬉しいところだ。

このUSB-Cハブさえあれば、それぞれのポートの変換アダプタを1つ1つ持ち歩かずとも、いつでもUSB-C以外の端子のアクセサリが使えるようになる。普段から多くのアクセサリを持ち運ぶ人にはうってつけのUSB-Cハブだ。

Anker 7 in-1 プレミアム USB-Cハブ」は、すでにAmazonなどでの販売が始まっており、価格は6,999円(税込)。購入したい方は以下からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。