Anker初のApple Watch充電器、2種4モデルが6月3日に同時発売!発売記念で数量限定20%オフに

5月25日、アンカー・ジャパンは新製品発表イベント 「Anker Power Conference – ’21 Spring」 をメディア向けに開催。新製品としてApple Watch用充電器2種4モデルを発表した。

2021年6月3日(木)から、Anker Japan公式サイトおよびAmazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店において販売を開始する。

Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch

今回発表されたApple Watch用充電器は、「Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」 と 「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」 の2製品。それぞれにUSB-AタイプとUSB-Cタイプが用意され、合計4モデルの販売となる。

「Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」 は、ノートPCやモバイルバッテリーなどのUSBポートに直接接続するタイプの充電ドック。滑らかで光沢のあるアルミニウム合金を使用し、持ち運びの際にも傷がつきづらいようになっている。

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch

「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」 は、ステーションタイプのApple Watch充電器。充電器は可動式になっていて、横に寝かせて充電することも、スタンドのように立てて充電するナイトスタンドモードでも可能だ。

充電器の大きさは約8.1×8.1×2.0cm、重量は87グラムとコンパクト&軽量設計、かつ巻き取り式の内蔵型ケーブルになっているため、自宅のどこでも設置することが可能だろう。

販売価格は、「Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」 が3,490円(税込)、「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」 が3,990円(税込)。発売はどちらも2021年6月3日を予定している。

ちなみに発売記念セールとして、両製品とも数量限定で20%オフで購入可能だ。「Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」 は3,490円 → 2,792円、「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」 は3,990円 → 3,192円で購入できる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。