Anker、マグネット式ワイヤレス充電対応製品3機種を発売。iPhone 12/13で利用可能

11月25日、アンカー・ジャパンはiPhone 12/13シリーズのマグネティック充電に対応した製品シリーズ 「MagGo」 より、新型ワイヤレス充電スタンド3機種を発売する。

今回発表された 「MagGo」 シリーズは、いずれもiPhone 12・iPhone 13シリーズのマグネット式ワイヤレス充電に対応した製品群。今回発表された製品とそれぞれの価格は以下のとおり。

なお、Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)については初回500個まで20%オフで購入可能だ。

Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)

「Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)」 は、MagGoシリーズのマグネット式ワイヤレス充電器とパッド型ワイヤレス充電器がひとつになった、2-in-1ワイヤレス充電ステーション。

マグネット式ワイヤレス充電スタンドは最大7.5W出力に対応し、MagSafeに対応したiPhone 12/13シリーズを充電できる。スタンド部分は30°〜60°で角度を調節することができる。

直径6cmのパッド型ワイヤレス充電器は、主にAirPodsなどワイヤレス充電に対応した完全ワイヤレスイヤホンを充電することを想定されている。最大5W出力に対応。iPhoneとイヤホンは同時に2台充電可能だが、2台同時充電時はスタンドの角度は60°に開くことが推奨されている。

対応機種は以下のとおり。

  • iPhone 13 / 13 mini / 13 Pro / 13 Pro Max
  • iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max
  • Galaxy Buds+ /Buds Pro 他
  • Soundcore Liberty 3 Pro / Soundcore Liberty Air 2 Pro / Soundcore Life P3 他
  • Sony WF-1000XM4 他

「Anker 623 Magnetic Wireless Charger (MagGo)」 の価格は7,990円(税込)。本日より販売が開始される。

Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)

「Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo) は、iPhone 12/13のマグネット式ワイヤレス充電に対応したマルチポートチャージャー。ワイヤレス充電パッドの背面にコンセント差込口×3、USB-Cポート×2、USB-Aポート×2が搭載されており、これ1台で最大8台のデバイスを同時に充電することができる。

USB-Cポートは最大65W出力に対応しており、ノートPCやタブレットなど高速充電することが可能。ふたつのUSB-Cポートを同時に使用する場合は45Wと20Wに振り分けられる仕様となっている。ワイヤレス充電パッドは最大7.5W出力に対応する。

「Anker 637 Magnetic Charging Station (MagGo)」 の価格は9,990円(税込)。なお、本製品については初回500個まで20%オフで購入可能だ。

Anker 613 Magnetic Wireless Charger (MagGo)

「Anker 613 Magnetic Wireless Charger (MagGo)」 は、iPhone 12/13のマグネット式ワイヤレス充電に対応したカーマウント。車のダッシュボードなど平らな面に吸盤でくっつけて使用し、iPhoneを磁石の力でくっつけて充電することが可能。煩わしいケーブルを排除できる便利グッズだ。

電力供給は車内のアクセサリーソケットやUSBポートから行い、最大出力は7.5Wとなっている。充電パッドにはLEDライトが搭載されており、夜間など暗い車内でも簡単に充電器の位置を把握できる。

「Anker 613 Magnetic Wireless Charger (MagGo)」 の価格は7,990円(税込)。本日より販売が開始されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。