Anker、Star Wars仕様の 「Anker Nebula Capsule II R2-D2 Edition」 をAmazonで販売開始

3月12日、Anker Japanは、映画 「Star Wars」 に登場するR2-D2のデザインを施した限定デザインのモバイルプロジェクター Anker Nebula Capsule II R2-D2 Edition」 をAmazonで販売開始したことを発表した。

同モデルは1,138台限定となっているので、購入したい方はお早めに。価格は79,800円(税込)だ。

Star Wars仕様のモバイルプロジェクターがAmazonで販売開始

Anker Nebula Capsule ll R2-D2 Edition」 は、Ankerのプロジェクターブランド 「NEBULA」 から販売されている 「Anker Nebula Capsule ll」 をStar Wars仕様にした製品。

Star Warsに登場するR2-D2のデザインを本体に採用しているだけでなく、シリアルナンバー付トラベルケースと製品パッケージにもオリジナルデザインが採用。さらに起動音もR2-D2のボイスになっており、Star Warsの世界観を存分に楽しむことができるようになっている。

本体にはディズニーデラックスのサービス、Disney THEATER (ディズニーシアター) アプリもプリインストールされているため、ぜひ同モデルでStar Warsの映画やテレビシリーズを楽しんでいただきたい。

「Anker Nebula Capsule II R2-D2 Edition」 のAmazonでの販売価格は79,800円(税込)。以下のリンクから購入可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。