Anker、高耐久ナイロン素材を使ったUSB-C to Lightningケーブル発売 初回20%オフセールも

5月8日、Anker Japanは新製品 「Anker 高耐久ナイロン USB-C & ライトニングケーブル」 を発売した。1m1.8mの2ラインナップで、それぞれ1,790円(税込)と1,890円(税込)で販売される。

初回限定キャンペーンとして20%のポイント還元が行われるため、実質20%オフで購入することが可能だ。

Anker 高耐久ナイロン USB-C & ライトニングケーブル」 は、二重に編み込まれた高耐久ナイロンや各種保護技術をつかってより高い耐久性を実現したUSB-C to Lightningケーブル。2020年1月に発売した 「Anker PowerLine+ III USB-C&ライトニング ケーブル」 の実質的下位モデルで、耐久性はやや落ちるものの、その分より価格がお手頃に抑えられているのが特徴となる。

本製品とUSB-PDに対応した充電器を利用することで、iPhoneや一部iPadを高速充電することが可能だ。

ケーブル長さは1.0mと1.8mの2種類。カラーはブラックとレッドが用意されている。

価格は1.0mの方が1,790円(税別)、1.8mの方が1,890円(税別)だが、発売を記念して20%還元キャンペーンが実施されており、通常価格から20%安く購入することが可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。